本日賃金未払いで逃亡している高木一優の情報を頂きました!

現在高木が大阪のタケモトフーズにいるという情報を頂きましたので、私が電話しました。すると事務員の方は高木がいると言うので電話口に出すよう求めたのですが、高木が電話口に出てきません。

高木は大阪のSUMICO(スミコ)や加古川の貞光病院など先々で未払い賃金を作り逃亡しています。加古川の事案では未払い賃金が9500万円で検察に書類送検されています。新世紀ユニオンの事案は裁判所の支払い命令が確定している200万円あまりの未払い賃金(プラス利子)があり、高木一優の行方を追及していました。

高木は加古川の貞光病院の4~5億円での売却先を探している、との情報も入っています。不動産業でぼろ儲けをしている人間がわずかな賃金を支払えないわけがなく、彼は意図的に始めから労働者に賃金を支払わない確信犯もしくは詐欺師、あるいは賃金窃盗犯なのです。

SUMICOの事案では刑事告訴しているのに検察が不起訴にしました。結果賃金未払いの被害者が激増しています。

高木を捕まえて制裁を加えるしか解決方法はないのでしょうか?彼には踏み倒された労働者の生活がいかに困窮するかなど理解できない人物なのです。

賃金未払いの経営者を不起訴にする検察の思いやりが被害者を激増させていることは深刻な社会問題であり、こうした事を許すと賃金を支払わないブラック経営者が増えるばかりです。
検察は書類送検などでなく、高木一優を逮捕し、未払い賃金を利子も含め全額支払わせるべきです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

会社乗っ取り屋(整理屋)高木一優

平成29年6月30日、負債額約11億円を抱え大阪地方裁判所へ民事再生を申請して経営破たんした(株)タケモトフーズ(大阪府堺市北区百舌鳥梅町1-266-1、代表:竹本一善)の債権者集会が7月5日、TKPガーデンティ大阪梅田で行われた。

債権者説明会には、タケモトフーズ代表の竹本一善氏、代理人の吉村弦弁護士、川口幸明弁護士、顧問税理士の中山隆弘氏、オブザーバーとして監督員の村辻義信弁護士ほかが出席した。
その内容は次のとおり。

今回の事態なった要因は企業乗っ取りグループが関与し、経理を通じて多額の資金が流出して生じた。資金流出額は約1億4千万円(現在までに判明分)。

<民事再生申請の経緯>
1、平成29年初旬のバレンタイン商戦において営業活動の失敗により約2億円分の不良在庫を抱えることとなり急速に資金繰りが悪化。
2、それと前後して高木一優が「再建に協力する」「資金調達を行い、スポンサーになる」と竹本代表に接触。高木一優は会社資産の全面的な管理を竹本代表に認めさせ、経理担当者(水谷宏明)を送り込み、資金を流出させた。
3、5月、資金繰りに窮し、取引先への支払い遅延が生じた。
4、6月、金融機関から預金を抑えられる。
5、こうした経緯から6月末の民事再生申請となった。
高木一優(たかぎ・かずまさ)のタケモトフーズへの関与中止を求め裁判所に仮処分申立中。

不正資金流出については、預金の払い出しをした人物の特定作業を行うため、金融機関に防犯カメラの画像データの保存など協力要請を行っている。警察などと連携の上で不正実態の解明に努める。

詐欺師 高木一優(たかぎ・かずまさ)は竹本代表から株式を買い取ったが、その資金は会社資金が使用されており無効。ただし、現在、裁判所に株主確認を申立て係争中。

高木一優に乗っ取られ潰された、タケモトフーズ

詐欺師で有名な会社乗っ取り屋(整理屋)高木一優(たかぎ・かずまさ)に乗っ取られた
*株式会社タケモトフーズ*
レストラン、カフェなど飲食店企画運営
フードコート『ワールドグルメジャンクション』運営
民事再生法の適用を申請! 負債9億100万円

「大阪」 (株)タケモトフーズ(資本金1000万円、堺市北区百舌鳥梅町1-266-1、代表竹本一善氏、従業員30名)は、6月30日に大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日同地裁より監督命令を受けた。

 申請代理人は吉村弦弁護士(兵庫県神戸市中央区播磨町49 神戸旧居留地平和ビル2階、弁護士法人あさひ法律事務所、電話078-326-5678)。
監督委員には村辻義信弁護士(大阪市北区堂島1-1-5 ザイマックス梅田新道ビル12階、ウェルブライト法律事務所、電話06-6343-3343)が選任されている。

 当社は、1987年(昭和62年)10月創業、88年(昭和63年)12月に法人改組した直営のフードコート店、レストラン、カフェなど企画運営業者。

フードコートやショッピングセンター、デパート、駅ビルなどでクレープ、ワッフル、アイスクリームの小売店を中心にたこ焼き屋、中華ラーメン店、うどん店、ハンバーグ店などに

幅広い業態の飲食店の企画運営を展開。「りんくうプレミアム・アウトレット」のフードコート『ワールドグルメジャンクション』の運営も行っていた。

また、ベルギーの高級チョコレート『ガレー』の日本国内における独占販売権を取得し、国内の総代理店として百貨店での催事販売なども手掛けていた。

積極的な出店活動で売上げが堅調に推移した2004年2月期には年売上高約33億5100万円を計上していた。

 しかし、その後は外食産業の競争激化とともに不採算業態、店舗の閉鎖を余儀なくされるなど売上げは減少傾向となり、

2016年6月期(決算期変更)の年売上高は約19億400万円にまでダウン。また収益面においても販売員の人件費や店舗閉鎖に伴う

費用の計上などで厳しい資金繰りを強いられていた。このようななか、チョコレート事業における今年のバレンタイン商戦で不調となったことで資金繰りが急速に悪化。

ここに来て多方面に支払いの遅れが生じるなど資金繰りも限界となったことから、自力再建を断念し、今回の措置となった。

 負債は2016年6月期末で約9億100万円。

タケモトフーズ 高木一優 水谷宏明

高木一優、水谷宏明
現在、大阪のタケモトフーズに居る。
今年3月にヘッドハンティングで来たらしいが、いきなり、統括本部長だと。また、水谷宏明は、5月に入社で、企画室だって。山根は使えない。
ネット上では詐欺集団との事。また、逮捕状出ていて、逃げ回って居るんだって。
近い内に会わないといけないね。

高木一優 逮捕

株式会社タケモトフーズ
大阪府大阪市西成区玉出西2丁目16番3号
TEL06-6659-8108 FAX06-6652-0776
http://takemoto-foods-group.com/

詐欺師 高木一優(たかぎ・かずまさ)に乗っ取られた会社。

詐欺師を検察が庇うのですね。これでは日本は犯罪やったもん勝ちの国になってしまいます。公僕が腐り切っている為に起きた犯罪です。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード