規制緩和が国民経済を縮小させた!

国民経済は対立面の統一の法則の中で運動している。労働者と経営者は利益の配分を巡って対立しているが、どちらも相手を必要としている。大幅な賃上げは一時的に利益を減らすが、しかし拡大する個人消費が国民経済の拡大再生産を促すので、将来の利益の拡大を保証するのである。それゆえGHQは戦後労働改革で強い労組を誘導したのである。

アメリカ経済は市場規模が大きいのでその覇権的地位を保持しえているのである。日本経済が非正規化や残業代未払い等で実質的賃下げを進めた結果国民経済の縮小再生産(=デフレ)招いた事との違いは、アメリカの資本家は生産性の向上を先行し、配分を不正にごまかすような絶対的剰余価値の追求をしないが為に市場規模が大きいのである。

日本経済は設備投資を促す環境整備が重要なのであり、姑息な絶対的剰余価値の獲得策は国民経済の縮小を招くだけなのだ。日本企業は莫大な内部留保を蓄えている。したがって残業割増率を100%ととし、最低賃金を1200円にアップするなら、残業させたり、人を雇うのではなく省力化投資を政策的に促せば、企業の利潤率は格段に増えることを指摘しなければならない。

すなわち日本経済の20年に渡るデフレ経済は労働組合の家畜化の誤りと、小泉改革以後の非正規化の誤りの結果であり、労働争議の公認と残業割増率や最低賃金の引き上げ等の規制強化が、日本経済の拡大再生産への道なのである。安倍政権が規制緩和の政策で解雇の自由化や金銭解決制度で安上がりの解雇制度を作ろうとしているのは、国民経済の拡大再生産にとって個人消費の拡大が重要な事を全く理解していないがためである。安倍は政治を経営者の目先の利益から行う誤りを続けている。

日本経済の再生の道は誰が考えても大幅賃上げなしには有り得ない。必要なのは設備投資による生産性向上を誘導する政策だ。最低賃金の欧米並みへのアップと残業割増賃率の100%へのアップ、同一労働同一賃金が法的に保証されるべきである。これらが実施されると企業の省力化投資に火を付けるであろう。企業経営者の強欲を刺激し、自ら国民経済は対立面の統一の法則の中で運動している点を理解させることが必要な事である。すなわち経営者の目先の強欲が過ぎたるゆえに日本経済の縮小再生産(=デフレ)があることを自覚させる以外ないであろう。国政レベルの政策は国民経済を発展させる視点から行うべきで、一企業経営者の視点からせこい賃下げ狙いの規制緩和などすべきではないのである。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

負け犬の遠吠えさんへ

13:23っての勤務時間中ですね。これでも「あの人達」は、自分達だけ高額のボーナスを貰うんです。やりたい放題とはこのことです。いずれマスコミで叩かれるらしいので、その時をみんな楽しみに待っています。

小阪病院の次長って、内心相当追い詰められてない?委員長のブログ効いてる!効いてる!wwwwwwww

セットで見ることの大切さ!

 委員長は、最低賃金の1200円へのアップ。残業代の割り増し賃率の100%へのアップ。そして同一労働同一賃金をセットで実施すれば国民経済が拡大再生産に移行することを、言っています。
 安倍政権のごまかしの「同一労働・同一賃金」に矮小化しないでください。味方の振りして下手ななん癖をつけないでください。
 あなたは、実は委員長の文章が理解できなかったのでしょう。

理事長へ

悪い事を数々やらかしてしまっている☐☐から来た〇〇を懲罰委△会にかけてください。

13:23って…勤務時間…えっ?勤務時間中にネットサーフィン!?

「ナントカ手当」…確か最近「課長以上だけ」役職手当が相当額上がりましたよね。
自分達だけ都合のいいように…。
やりたい放題ですね。

13:23って…勤務時間…えっ?勤務時間中にネットサーフィン!?

だから委員長さんのブログには「同一労働・同一賃金」って書いてありますよね。
しっかり読んで、しっかり理解して下さい。
支離滅裂なうんちくを述べる前に、まずは「国語力」を鍛えてください。

へりくつマン

 同一労働・同一賃金の意味も知らずに、いつものへりくつで、正体自分で暴露する小阪病院の次長さん、書き込みで時間つぶさず、仕事をしたらどうですか?それとも意地悪が仕事なのですか?

ブログあらしは次長ですね!

 下の名なしさんのブログあらしは小阪病院の次長です。
通報でばれているのにも気づかずおめでたい人ですね。
小阪病院恥です。

バレバレへ

恥を知れ!!

私達に「ここのブログを見るな。見た者は調べて懲罰委△会にかける。」と脅しておいて、自分が見て、コメントまで書いてるじゃないですか。

恥を知れ‼‼‼

だから「同じ仕事」の定義(あるいは範囲)をきちんとしなきゃ法令的にはダメでしょ、って話なんだけどわかってる?
ヨーロッパじゃ、って言うならヨーロッパの何ヵ国で、一体どんな法文になってるの?(紹介してくれるつもりでも法律の原文は解釈がわからないから無理よw)
そもそも文化も社会制度も会社法も違う場所から都合のいい部分だけつまみ食いしてきてもあんまり説得力はないですけど。
まぁ誰かきちんと説明できる人をしばらくは待ってみます(笑)

名なしのブログあらしさんへ

 同一労働・同一賃金とは男と女・正規と非正規の違いであっても、同じ仕事なら賃金を同じにする、ということで、欧州ではすでに実施されています。
 あなたの屁理屈は無知をさらけ出しています。きちんと勉強してください。

下の書き込みの名なしさんへ!

 同一労働・同一賃金とは、正規も非正規も同一の仕事の場合、賃金を同一にするということです。
 あなたの言う勤続の差は勤続給で格差が付く仕組みです。あなたの言う「責任」は役職手当のことです。まっちがった認識はぜひ改めてください。

同一労働同一賃金ってつまり同一でない労働の対価は同一でなくてもいいって話なんだけどわかってるのかな?
仮に同一労働の範囲を決めるのが新人で「俺の仕事は先輩と変わらないじゃないか!」が通るようなら先輩達の給料が上がりにくくなるだけだし、全員で決めるとなれば機密保持の事情や規模によっては不可能、役員会議で決めるなら今と多分変わらない。せいぜいナントカ手当てのところの名目が変わるくらい(笑)
同一労働同一賃金を言うなら責任の有無まで含めた業務内容で同一を定義しないと意味ないけど…ちゃんと明文化できるレベルで考えてます?

安倍首相のやっている事は、どう考えても庶民の視点では無いですよね。あくまで経営者側の視点で物事をおすすめになっているようですね。100時間まではいくら残業させてもOKだし、気に入らない従業員がいれば雀の涙の手切金で廃棄できます。そして新しい人間を雇えば助成金が貰える。いい事づくめですね!安倍首相!
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード