小阪病院O局長から回答がありました!

質問1、のロッカーからA氏の私物を無断で取りだしを命じた人物、および実行した人物を明らかにせよ、ということについては、「応じません。」としています。

質問2、「印鑑も押さないいかがわしい書面」については「困惑の極み」としてとぼけています。

質問3、には、今後は認め印を押捺の上送る、としています。

質問4、A氏に対する「配置転換が適法であると確信しており」今後も「ヴェルディ」に対して手続きを求めていくとしています。

質問5、なにが「重要書類なのか」という質問には答えられませんでした。「保護者の方から個人情報を含む書類はどうなったのか?という問い合わせが多く~」と説明しています。

以上の回答にもならない回答には現在訴状作成中でもあり、弁護士と協議の上キチンと回答することにします。

今回の一連の書面のやり取りで明らかになった重要なことは、小阪病院の院内保育所「閉鎖」が東大阪市には一切通知されておらず。今も院内保育所が存続していることです。これはお母さん達の証言でも委託された保育所を経営しているのは小阪病院の次長であることが分かっています。

つまりA先生への配置転換は、院内保育所が存続していることによって、経営上の必要性がなかったことが明らかとなっています。O局長は自分たちのセクハラやパワハラについては口をつぐみ、A主任には「重要書類」について直ちに顛末書を提出せよ、などと言って自分から保育所が存続していることを認めました。

当ユニオンへの説明どおり、院内保育所が3月末で閉鎖されていたのなら、東大阪市の調査等入るはずがなかったのです。Aさんの閉鎖を信じた資料処分を、あたかも鬼の首を取ったかのように勘違いして、自分たちの重要な保育所の「偽装委託」をばらしてしまったのですから、局長は愚かも極まれりというべきです。

局長はA主任が職権で25年間の慣習に従い、個人情報保護のため保育所閉鎖により不要となった書類を処分した事をチャンスとばかり「重要書類」を勝手に処分したと怒り、顛末書を出せ、とうつ病で休息しているAさんを責め立てたものの「重要書類」が何なのかさえ今回明らかにできませんでした。Aさんは現在違法な配置転換で現在は主任ではなくペーペーです。平社員に小阪病院は「重要書類」の管理をゆだねているようですが、その「重要書類」が何なのか説明されないと顛末書等書きようが有りません。ましてや小阪病院側の主張が正しいのかさえ判断できません。

小阪病院はなぜ「ヴェルディ」の手続き書類にこだわるのか?という質問にも答えていません。配置転換を追認させるために、彼らは陰謀を企んでいます。印鑑の押されていない書面に限って配置転換を追認したものとは取らない、という意味のことを書いています。「ヴェルディ」への辞令の書面を持ち帰っただけで「配置転換を追認した」と局長が団体交渉で発言したのです。我々が「ヴェルディ」への書面提出を拒否する所以です。詐欺師のような相手であるゆえに用心の上にも用心を重ねねばなりません。以上組合員・読者への報告です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

小阪病院はA先生に謝罪するべきです

裁判で、、、

小阪病院の院内保育所「閉鎖」が東大阪市には一切通知されていない?
我々は真実が知りたい。何が真実なの?
ここらへんも、セクハラ、パワハラ同様に明らかにして欲しいです。そして真の解決を望みます。

下の意見と同じです。
人権侵害を重ねる小阪病院を許してはいけません。
天罰を受けてもらいましょう。

OがAさんのロッカーを無断で解錠し、中身を探る指示をしたから誰が関与したか言えないのです。
これはまぎれもない犯罪です。
警察に通報するべきです。

いったい誰が悪いのか?

 看護師の暴力で患者が内臓破裂で死亡したり、自殺者が3人も出たり、ベットに縛り付けられ足に障害が残ったり、その責任看護師が現在の局長であり、現在では局長のパワハラ被害を職員が受けることになっています。
 Aさんは主任として小阪病院のパワハラ体質に批判的でした。その結果局長の標的となり現在うつ病などの業務起因性の病気で苦しんでいます。
 いまや誰が小阪病院の「がん」であるかは明らかです。

A先生、頑張って下さいね。
私達はA先生の味方です。

昨年末からこの病院のブログを追っているが、この事実を経営者は知っているのだろうかと疑問に思う。
もし知っていて容認しているのであれば、とんでもない事だ。
精神神経科が、経営者共々、組織ぐるみのいじめを行っていたとするならば、世論の批判を受ける事は避けられない。
更に今後の経過を見続けて行きたい。

他人のロッカー勝手に開けるな!!
道徳教育受けてこい!!

小阪病院最低

看護師仲間の間でも、小阪病院の管理職からのいじめは有名ですよ

No title

僕は親からきょうだいの机でも勝手にあけてはいけないと小さい時から教てもらって育ちました。まともな親に育ててもらって本当に良かったです。Aさんのロッカーを勝手にあけて中身を触った人は、ある意味かわいそうな人だと思います。小さい頃にきちんとした親に躾けてもらえなかったのでしょう。小阪病院は本当に恐ろしい病院だと思います。僕はこんな恐ろしい職場に絶対に就職したくありません。

今、ワイドショーを見ている民

低能なボスの側近は低能だ。
自民党にしかり。

親や子供、家族が泥棒で捕まってテレビに出たら道を歩けなくなるね。
怖いね……。

小阪病院で集団解雇にあい人生を狂わされました。

泥棒

他人のロッカーを勝手に鍵開けて中身物色するって泥棒でしょう。
犯人探し出して警察に突き出すべきです。

職員ロッカー勝手に開けて中身探るって犯罪でしょう!!
個人情報どころの騒ぎじゃないですよ!!
警察呼んでくださいよ!!
怖くて職員ロッカーに何も入れられません!!

犯人

Aさんのロッカーを勝手に開け、人権侵害、セクハラ行為を行った人物を答えられない……
何で?
Oやからちゃうん

小阪病院のブログをずっと見ていますが、汚さが群を抜いていますね。
主任さん、頑張って下さい。
この病院はマスコミが来たら確実に大打撃を受けます。
世論に批判を受けたら病院は終わりですから。

相変わらず小阪病院は汚い!

 なるほど、院内保育所を偽装閉鎖してAさんを辞めさせてから、再び院内保育所を再開する計画でしたか。
 ところが閉鎖したはずの保育所を東大阪市が査察したということですね。
 それとはしらず、Aさんは閉鎖したと思い込んで資料を処分したら、バカ局長が好機とばかり処分した「書類」の責任を追求しようと「顛末書」を出せと迫った。ところがそのことで、院内保育所が存続していたことがばれてしまい、小阪は窮地に陥った、ということですね。
 相変わらず、小阪病院は汚いですね。委員長が詐欺師のようだというのも良くわかります。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード