裁判で明らかになったビーピー・カストロール社長の「不正」!

ビーピー・カストロールの被告奥氏は、ゴルフ接待交際費の処理に関し、原告に対し週間経費報告書を提出するようメールで指示した (甲9)。 被告会社においては、経費精算の基準として、接待交際費の支払いは、接待参加者の中の最上位者が支払いをし経費精算書を提出すること、となっている。経費精算基準違反は懲戒の対象となりうることが規定されていた (甲10)のだから明らかに社長の指示は社内規定に違反していることになる。

これに対し被告会社は裁判書面で、小石氏のスケジュールの都合上、小石氏が経費精算を行うことができなかったため、小石氏の事前承認に基づき、原告を含むチームメンバーが経費精算を代行することとしたに過ぎず、これが内規違反に該当しないことはいうまでもないと、準備書面(1)で主張してきた。なんと社内規定違反の領収書分割処理を代表取締役社長である小石氏が指示したから問題ないというのである。御承知のように就業規則や社内規定は社長以下全社員が守らねばならない。被告弁護士は社長の違法を詭弁まがいの手法で擁護し、ごまをすったのである。

ビーピー・カストロールは会社として、グローバルの基準で明確に領収書の分割処理は禁じているのに、日本法人の社長がOKしたから問題ないというのであれば、BP及びその子会社ビーピー・カストロールの規定、行動規範はあってないようなものだ。社長のやりたい放題だ。社長がスケジュール上、難しいのであれば被告奥氏が処理すれば、何の問題ないのである。わざわざ領収書を3枚に分け平社員に処理させる必要はないのである。これは違法が露見したら部下のせいにして自己保身する、きわめて卑怯な手口なのである。

社長が指示したら違法が合法になる。つまり人事が奥支店長のパワハラを認識していても、小石社長が指示したら隠蔽に変わる、それがビーピー・カストロールなのである。
ビーピー・カストロールのパワハラ体質、違法体質、人格権侵害体質が、よくうかがえる問題だ。元社員の書込みにもある通り、この社長は、かなりのくせ者であり、自分の意に反する者には徹底的にいじめ抜いているようだ。規則やルールを部下には遵守を迫りながら、自分は規則は守らない、このような指導者を世間では良く言えば「ワンマン経営者」悪く表現すれば「無能の傲慢経営者」と呼ぶのである。

ビーピー・カストロールの隠蔽体質・無法体質・パワハラ体質・権力的労務管理体質は裁判で明らかになりつつある。隠蔽すればするほど世間には拡散するものであり、最高経営者の反省が求められている。為替で株価が高ければ株主は沈黙する、と思っているなら大間違いだ。裁判で敗訴すれば株価の下落は避けられないであろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

石ころ

隠蔽体質というか社長自ら違法行為してるから、この会社はどうにもならんよね。腐れ切ってるとしか言いようがないね。残念だけど!

軍団解散してくれんかな。

No title

社長が不正してはいけません!
これこそ、社長のやりたい放題を表していますね。
ただの、クソ社長です。

No title

社長は勘違いしてる。
まさにワンマン経営者。委員長のおっしゃる通り。

No title

たぶん、接待額が上限にひっかかるので分割処理を指示した。
これが真実ではなかろうか?ちがう?OKに責任あるぞ。

OKは早く辞めろ。

No title

そもそも社長が接待などで経費精算をしたのを見た事ない。
早く諦めて退陣してもらいたいものだ。

そして軍団も解散して欲しいです。
あくまで個人的な感想ですけど。

こんな会社です!

社長が指示したら違法が合法になる。つまり人事が奥支店長のパワハラを認識していても、小石社長が指示したら隠蔽に変わる。

これがビーピーカストロール。

No title

軍団がいる場合、社長は領収書をきりません。軍団に処理させます。
偉そうに売上の事は言うくせに、ルールを守らないのが小石社長です。bpのルールはあってないような物です。ルールは小石社長が決める。そして、その社長の意に反する者には軍団を使ってパワハラをする。そして社員を追い込むやり方です。

ですので、原告には是非、頑張ってもらいたいです。社員の方が亡くなった方もいます。詳しい理由はわかりませんが、私は会社が絡んでいると思っています。その人の分まで原告には頑張って頂きたく思います。

これはないぞ!

規則を厳しくするのは理解するけど、その前に不正を行った者に対して処分して下さい。今までの不正を見ぬふりして規則だけ厳しくするのはおかしいです。ちゃんと処分して下さいね。真面目に働いている者がバカをみる。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

それが、小石です。

規則やルールを部下には遵守を迫りながら、自分は規則は守らない。それが、小石です。

社長が不正してはいけません!

 社長が隠蔽体質なのですね。しかし人事がパワハラを認めていたのですから勝訴は確実です。
 Aさんは勝訴して原職に復帰して頑張ってください。和解をつぶしたのですから判決まで戦いましょう。

株主が、この現状をみてますように。
こんなブラック企業を許すはずがない。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード