野田のユニオン前再開発で説明会の知らせなし?

福島区鷺洲3丁目の新世紀ユニオンの前には、以前大日本住友製薬の工場がありました。昨年来この広大な土地が更地にする段階で新世紀ユニオンの事務所は始終震度3ぐらいの揺れに悩まされてきました。そのご更地からのほこりでユニオン内が砂まみれになる等迷惑を受けてきました。

先ごろ、この広大な更地にマンション5棟約500戸が建設されるそうです。つい最近近所の人から「工事の説明会に来てませんでしたね」と言われて説明会が開かれたことを知りました。新世紀ユニオンには一切「お知らせ」なるものも、説明会の案内も届いていません。

このマンションの建築主は「阪急不動産株式会社」と「住友商事株式会社」だそうです。福島区の鷺洲のあたりは地盤が軟らかくその為、重機が動くたびに新世紀ユニオンの事務所はぐらぐら揺れ、パソコンを使っての仕事ができなくなります。お客さんがびっくりして帰ることもありました。

新世紀ユニオンはうるさいので始めから説明会に出させないようにしたようです。以前芦屋に住んでいた時43号線上の高速の拡幅工事の時も私の家だけ説明書と説明会の案内が来ませんでした。ユニオンの事務所を借りるため野田の不動産屋で借りようとしたら、営業マンが「審査が下りない」と言って部屋を借りることも出来ませんでした。私の名がが「ブラックリスト」にのっていることが部屋を借りられない理由のようでした。ですから今の事務所を借り換えることも出来ません。

そんな訳で新世紀ユニオンの事務所は前の工事現場で重機が動くたびにぐらぐら揺れます。いつまで迷惑を受けるのかもわかりません。労働運動をやっているだけで様々な妨害や嫌がらせや差別を受けます。つまり日本は民主主義とは程遠い社会になっているということです。大阪市民なのに市報さえ配られず、市の人に文句を言って初めて市報が郵便受けに入れられるようになり、ごみの日が分かるようになりました。「阪急不動産株式会社」と「住友商事株式会社」にすれば労働者のために闘う新世紀ユニオンは敵だと考えているのでしょう。そこには工事で迷惑を受ける立場に配慮する姿勢は有りません。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

阪神野田駅再開発

 工事の説明会から排除するのは悪辣ですね。うるさい人をはじめから連絡せず排除するのは、手抜き工事が得意な長谷工らしいですね。
 市民の信用が大事なのに、詐欺師のようなやり方が気になります。

手抜き長谷工コーポレーション

 阪神大震災で手抜き長谷工のマンションがみな壊れました。この会社のマンションは買ってはいけません。

ユニオン敵視のあほ会社

 迷惑掛けてるのに知らせないと保障しなくてよいと思っているのですね。しかしひどい会社ですね。

わざわざ喧嘩を売ってくるバカ企業。自ら「私らは労組を敵とするブラック企業です。」と宣伝しているようなもんだ。頭悪いな〜。

あのマンションは売れない!

 野田の製薬会社の跡地のマンションの施工会社は長谷工コーポレーションです。
 長谷工は阪神大震災でその工事のずさんさが明らかとなり信用が阪神間ではまったくありません。売れないと思います。
 地震で崩れるマンションなど売れるわけがありません。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード