FC2ブログ

ブラック企業相手に多忙を極めています!

日本は地政学的に災害の多い国だ。だから日本人は助け合わないと生きて行けず。モラルを持たないと生きていけない。その民度が外国人に評価され、安全と美しさが外国人観光客ををひきつける。

ところが日本人として最も恥ずかしいものがこの日本社会には存在する。それがブラック企業だ。ブラックな弁護士が違法行為を指導し、働いても賃金を払わなかったり、就業規則の開示を求めたり残業代の支払いを求めるだけで解雇される。その悪行の数々は日本人として恥ずかしい事で、なんとかしてブラック企業を撲滅したいと新世紀ユニオンは合法的手段を尽くすのだが、最近は裁判所までブラック企業の味方をする始末だ。

そんな訳で、新世紀ユニオンの争議件数は増えるばかりで、専従一人ではとてもさばけない事態になっています。
現在働いていない組合員は是非ともユニオンの仕事を手伝って頂きたい。新聞の切り抜きや「ニュース原稿」の入力でもかまいません、是非手伝ってください。

私は、今年のお盆は1日だけしか休息できませんでした。困ったことに、それでもやらねばならない仕事が次々溜まっています。
ブラック企業相手にどう闘うかを考えると夜も寝ずに考え込んでいる時があります。相手の陰謀や画策が見えると、余計怒りや腹立ちが募ります。長年職場でいじめを経験してきた組合員の怒りやむなしさが分かるだけに頑張らねばならないと自分を叱咤しています。

皆の力を頼らねばならないのは分かっているのですが、ユニオンの仕事は特殊なだけに、せめてニュースの投稿や「私のパワハラ体験」を書くことで協力して貰えると助かります。

また高裁での裁判などの着手金のカンパを支援して下さると助かります。ブラック企業との闘いはユニオンの組合員が団結しないと勝利できないのです。ブラック企業と真面目に闘う新世紀ユニオンの姿を見て、最近は関東方面からの労働相談も増えてきました。そんな訳でますます多忙になっています。
「ちょっと疲れたな」と思い、血圧を図ると上が152、下が107と高くなっています。何でも一人でやり遂げるのは無理です。組合員の皆さんの御協力をお願いします。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード