FC2ブログ

株式会社フーマワタナベ懲戒解雇事案についての報告!

残業代を請求したら解雇された事案の裁判はどうなりましたか?とフーマワタナベ懲戒解雇事件の事を度々組合員から質問を受けますので、報告します。

懲戒処分が出たのは平成27年8月27日でした。ETCカードの複数回不正使用、タイムカードの打刻漏れ手書きカ所への上司の認め印の不正使用でした。

しかしこの理由での懲戒解雇は弱いと見た被告企業の弁護士が、今から6年も前の平成23年からのETCカード(高速利用カード)の不正使用を持ち出したため、裁判は延々と続いています。この当時から被告企業は残業代を払わない為、帰社時の高速利用や社用車での出社時の高速利用を容認していたものまで「不正使用」と後から解雇理由に付け加えてきました。ETCカードの利用基準をAさんは開示するよう以前から求めていたのに、開示されなかったものです。

夜遅くまで残業代も払われないのに働き、その社用車での帰宅時に一般道で帰れというのは無理があり、高速道路利用は会社も容認していたもので、それを裁判中に不正使用・横領に等しいと言いだしたものです。自分は残業代を払わないのを棚に上げて、高速利用のカードを不正使用と6年も前からのものを持ち出したわけです。賃金窃盗犯がカードの不正使用を窃盗であるかに言うことこそ不当と言うべきです。

株式会社フーマワタナベは名古屋に本社のある食肉機械の製造販売のワタナベフーマックの子会社で、したがって弁護士も名古屋の弁護士です。6年も前からの高速道路の利用を不正かどうかを証明するのは難しく、この解雇理由は後付けの難癖に等しいものです。6年前からの残業代を支払へば、高速利用料金も全て払っておつりがくる。賃金の支払い時効が2年であるならこうした後付けの解雇理由も2年までにしないと、次々「不正」を出してくるので、いつまでたっても裁判が終わらない。被告弁護士が自分の利益のために裁判を引き延ばしているように見える。

株式会社フーマワタナベは社用車にGPSを付けておくべきだった。そうしたらAさんの真面目さを理解できたのである。真面目で優秀な社員を残業代請求を理由に解雇する愚を犯さなくても良かった。発端は社長が面談時に「何でも言え」と言うので残業代を請求したら、懲戒解雇され、解雇理由になかった後付けの理由を次々持ち出したもので、不当極まりない裁判となった。

したがって、原告・被告とも怒りの感情が高まり、裁判官が和解を提案しても双方が受け入れるわけがなく、判決まで行くことになりました。被告企業の弁護士はこのような手法をいつも使っているのであろう。裁判は争いを解決するものなのに、後付けの解雇理由をでっち上げて、被告弁護士が争いを激化させているのである。おそらく最高裁まで争うことになるであろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この弁護士も金儲け好きなんちゃう?裁判引き伸ばして。。。
近年、悪徳弁護士が増えてるね。

こちらも腐った弁護士

被告弁護士が自分の利益のために裁判を引き延ばす作戦、プラス、原告を経済的に追い込む作戦。

やり方が汚すぎるね。

判決をもって不当解雇を認めてもらうのが一番。

いち組合員

原告頑張れ!!!
応援しているぞ。

会社側の弁護士は裁判が延びれば金になる。
書面を書けば金になる。
でも敗訴すれば失う金は大きくなるね。。。

先日、テレビのニュースで離婚訴訟の妻側の弁護士が、元夫に刺されて殺されたというのを見た。当然、この非道は許されるものではない。しかし、過去の弁護士殺害事件の全てが逆恨みによるものだろうか?
残業代を請求したら解雇されてしかも2年半というとてつもない時間を費やしている❗
正直、一個人が耐えられる限界は経済的にも精神的にも越えていると思います。
私なら法が守ってくれないのならこの状態だと他の選択肢を選択するかも知れない・・・
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード