FC2ブログ

北朝鮮に核放棄を迫るトランプに追随する安倍の魂胆は?

安倍首相は、空母を3隻集めて武力の圧力で北朝鮮への核放棄を迫り、中国に北朝鮮への経済制裁を迫るトランプ外交に忠犬のように従っている。

トランプは国内で弾劾の可能性が強まり、追いつめられている。戦争を始めれば伝統的に議会は大統領に協力する。トランプの起死回生策は戦争しか見当たらない。

安倍首相は第2次朝鮮戦争で日本が特需にあり付けると見ているようであるが、飛んでくるのは戦争需要ではなく核ミサイルの可能性もある。非常にリスクが高いのである。

戦争で首都ソウルが砲弾とミサイルの標的となる韓国は、安倍首相のようにトランプに追随できない。文大統領は中国に米日韓の軍事同盟には参加しないことを約束した。韓国は中国市場の魅力に屈しアメリカと中国の二股外交をしている。トランプが激怒して在韓米軍の撤退を行う可能性もある。アメリカのミサイル防衛にも参加しない約束を文大統領は中国にしている。本日のトランプの韓国訪問がどうなるか注目される。

それにしても、安倍首相の戦争路線は、何をするか分からないトランプの無謀さと結びついて危険極まりない路線なのである。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

そうは言っても

先の選挙であべさんを選んだのは日本人でしょうに(自分は自民党に投票しなかったけど)。

誰に投票するかはともかく、選挙にはいくのが当たり前、と思っていた。でも、自分の職場や周囲は選挙にいく人は少数で驚いた。

結局は選挙に行かない国民の問題、ある意味、自業自得。そして選挙にノコノコいった真面目な者はバカをみるのが日本。

安倍は会社で言えば能力の無さを誤魔化す為に上司へのゴマすりに全力を注ぐバカ中間管理職といっしょwww
誰かのケツを追っかけていたほうが楽だしもし何かの時は言い逃れが出来るし❗
一番卑怯なやつ
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード