マタハラ事案の再審査が不当にも却下されました!

勤続11年の女性のAさんが妊娠を会社の上司に報告したら、社長が突然仕事の指導を装い何度も怒鳴りつけて退職届を書けと、計11日間も怒鳴りちらし、Aさんに退職強要して、重いうつ病にした事案です。仕事を口実として利用している点からブラック弁護士が知恵を授けたことは疑いありません。新世紀ユニオンはこのような非道を許しません。

昨年12月27日に「労働保険審査会」の再審査請求の採決が下され却下されました。Aさんは社長のパワハラで流産しかかり、未熟児を出産しましたが未だにウツは治癒していません。会社は卑劣にも休職期間が切れたとしてAさんを解雇しました。

勤続が10年以上だということは能力はある、ということですが、「労働保険審査会」は怒鳴り付けなかった、指導のトラブルがあった、という社長の嘘を丸のみしました。安倍首相が「女性が活躍できる社会」を何度も約束している先進国で、あからさまな男女雇用均等法違反がまかりとおる不当を許すことはできません。

***会社ののF社長はとんでもない「パワハラ魔」です。女性社員が出産休暇に入るのに腹を立てて、自ら能力があると認めていたAさんに精神的暴力を繰り返し、重いうつ病を発症させ、何の救済も行わないばかりか解雇したのです。彼は監督官の調査で部下の管理職に嘘を証言させたのです。

今後の闘い方にはいくつかあります。処分の取り消しを求める行政訴訟、加害者の福田社長への慰謝料請求訴訟、チラシ宣伝など抗議行動、団体交渉等々の戦術については、組合員の皆さんの意見集約を行うとともに、執行委員の討議を経て決めていきたいと思っています。意見集約はメールでも、組合員が出会う日に口頭でもかまいません。委員長までお寄せください。

新世紀ユニオンは、女性の働きながら子供を産み育てる権利を奪い、非道にも精神的暴力と解雇で攻撃した福田社長への反撃を開始します。どしどし意見をお寄せ下さい。なお裁判に当たっては訴訟費用のカンパを募る予定です。組合員・支持者の皆さんの御協力をお願いします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Aさん あなたはひとりではありません。大変ななか出産されましたことに敬意を表させてください。こんなひどい経営者を野放しにするわけにはいきません。署名活動でもビラ配りにも参加します。闘いましょう!

No title

チラシ→団体交渉→団体交渉決裂した場合、福田社長を訴える裁判。

私の意見としては2件の訴訟はカンパ次第。資金が集まれば両方の訴訟を行う。チラシ配布、団体交渉などは絶対にやるべき。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード