FC2ブログ

新世紀ユニオンは雇用を守ることを重視します!

最近無料労働相談で「賃金を上げてほしい」とユニオンへの加入を求めてきますが、新世紀ユニオンは組織が小さく、そのような要求に応える力がありません。ですからナマコンの労働者で有ればナマコンのユニオンを紹介し、運転手で有れば運輸関連の労組を紹介するようにしています。職場に労組がある場合は賃上げをやりたいなら、その労組を強くするべきです。分裂組織になりますからやはりそうすべきです。

しかし社内労組があっても雇用を守らない場合は新世紀ユニオンへの加入を認めます。二重加入も認めています。現状では新世紀ユニオンは組織が小さいので雇用を守ることを重視し、解雇もしくは退職強要等の深刻な事案を重点にするほかありません。ブラックな弁護士や社労士の画策で雇用を守る闘いも多様で複雑になりました。

最近、新世紀ユニオンに関東の労組の紹介で加入して来る例がありました。大阪の労働者がたまたま相談した先が関東のユニオンであったようです。新世紀ユニオンは現在15都道府県に組合員がいます。雇用を守るだけなら何処であれ守れるのです。しかし残業代の請求等団体交渉のいる事案では遠隔地の人を加入させられません。ですからそのような場合は地元でユニオンを探すように言います。

本年度、新世紀ユニオンは女性問題に力を入れていく方針を持っています。何故かというと退職強要にはパワハラが付きものであり、酷い場合はセクハラも行われている例が多いからです。また最近では女性の正職員を非正規に置き換える会社が多く、マタハラも増えています。新世紀ユニオンの最近の争議は女性の方が多くなっています。ですから女性の組合員も増えてきました。

日本の会社は女性差別を、正規と非正規、さらには総合職と一般職という形で男女差別を合法化し、温存しています。これは女性を補助的労働力と位置付け、女性の肩に育児や家事や介護をのせ、そのことで男性を長時間労働させているのです。女性労働者が一番攻撃を受けているのです。もし社長や上司から「やめてくれ」「明日から来てもらわなくていい」と言われたら是非新世紀ユニオンに早めに相談して下さい。早ければ早いほど雇用を守る確率は高くなることを覚えていて欲しいと思います。
*明日21日は、組合員が集う日です。午後1時から時間のある組合員はユニオンに来てください。(お飲み物はユニオンで用意します。)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード