人材の多様性を重視する経営が必要だ!

最近の労働相談で感じるのはパワハラ的経営とセットで、ゴマスリばかり経営者が求めているように思う。特に営業職に暴言を吐き、パワハラを行い、そのことがやる気を引き出すと間違って信じている経営者が多い。

実際に起きているのは、営業で功績を上げている人は、素直に社長に物申すことができる。ところが社長の方が2代目となると、自分に物申す者を煙たがり、排斥して退職に追い込む、結果売り上げが半減することになる、そんな話をよく聞く。

中には有能な営業職を次々解雇し、人材を育てるという観点がまるでない会社もある。顧客の信頼を得るにはある程度の時間が必要なのに、次々解雇して会社の信用を失い、業界に悪い噂ばかり広がる会社もある。人材を育てられない経営者はその経営資格が問われるべきである。

部下の女性社員にセクハラばかりして、仕事を妨害し、嫌われている上司が仕事で成果など挙げられるわけもない。美人の女性社員の仕事を取り上げ、自分の机の横に座らせて満足しているバカな部長もいる。日本の経営の質の低下は驚くべきで、積極的に会社のために提案する者を毛嫌いして追い出すバカな経営者もいる。今の日本の会社で起きていることが、日本政府の官僚たちの中でも起きているのである。

あらゆる組織には、人材の多様性を重視することが必要であり、その上に社員等の積極的な提案制度が生きるのであり、自分のイエスマンばかり集める経営者には、経営危機を乗り切ることなどできないであろう。イエスマンとゴマスリばかり集めて、自分をほめてくれる人材が居心地がいいのであろうが、それで会社や組織が発展することなどできない事を知るべきだ。

労働者の労働相談を受けていると、経営者の、姑息、器の小ささ、強欲、目先の判断、洞察力のなさ、等が見えてくる。自分なりの哲学や経営思想をもった経営者が減った。その結果がゴマスリを好み、イエスマンばかり集め、周りに仕事のできるプロが減り、人材の多様性が失われ、活力を失い、組織が腐っていくことになる。最近の企業家が成功するには、こうした経営者の逆をいけば成功できるであろう。人材の多様性こそ組織の発展には重要なのだ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ゴマスリの一生

それにしてもゴマスリ虫とか,イエス男は人生何のために生きてるのかしら? 

パワハラ♪モラハラ♪ やりたい放題の変態上司にかしずいて,将来自分も同じようになるしかないのよねぇ~~♪ ホントつまんな~~い連中!

大学無法地帯

大学はやりたい放題やな!
国立大学でも独法後,幹部の給料は凄いらしいぜ!

大学は悪の温床や

ホンマ、どうもならんな。
日本の大学は!!
だれもかれもモラルを忘れ、自己中にはしっとる。

おかしな日本社会を生む○○○化した日本の大学の内部構造

うちの大学のゼミでは,M教授が絶大な権力を持っていて,土日だろうと,夏冬春休みだろうと,あって無きが如く働かされてます。実験成果はみ~ンんな教授のものです。M教授はそれに尾鰭を付けて学長や学部長にアピールしまくり,新規の研究費をとってきては,さらに過酷なゼミ活動につながります。まるで無限地獄です。

大学には労働基準法も,8時間労働とかのルールも,何の規制もないので,M教授はやり放題です。学部長も学長も知らんプリで,成果だけを喜びます。専用窓口に訴えても揉み消されます。人権窓口とかは,揉み消しのための内部機関です。目を付けられるだけです。そして,むしろ頑張りすぎない和やかなゼミが,点数が低いとかいわれて潰されていきます。いまの日本の大学の実態です。

そういう環境でもM教授を絶賛し,ゴマスリまくる助手や講師,準教授が出世し,院生や学部生の就職口が斡旋されます。まるでゾンビ屋敷です。感染しないものはハチノスの如く攻撃され続けます。

セクハラもやり放題で,時々スナックとかで接待までさせられます。もしもM教授を白い目でみたり,露骨に嫌がったり,訴えたりしたら,即アウトとなります。訴えた人物の素姓が割れることはない,とかいうフレーズはみんな嘘で,即日,被告のM教授に情報が伝達される仕組みです。

そして次の日から教授からは無視され,同時に傀儡の院生や先輩生,同級生,果てには後輩からも“イジメ”られ,徹底的にハブられます。それだけで収まらず,嘘で架空の事件をでっち上げられ,学生相談に訴えられたりして,大学を辞めるように仕向けられます。周囲に悪い噂を複数学生が流すので,知らない人からも白い目でみられはじめ,悪の連鎖がはじまります。大学では競争競争なので,失脚していく同僚や学生を内心すごく喜びます。みんな疲弊し,毒されているのです。まるでゾンビ集団です。ふだん穏やかな顔をしていたB教授、C教授とかも悪評一つで簡単に感化され,ゾンビ化します。M教授のハラスメントや独裁行為を正そうと意見したり,批判したりすると,やがて大学にいれなくなる仕組みです。いまの日本では,あちこちの大学で行われているんです。

つまり,こういう環境に順応できたゴマスリ者やイエスマンだけがゾンビ化して生き残り,日本の社会を作っていこうとしています。独法化以降,パンデミック並みに加速化しています。そして大学では,だれもそれを問題視しないのです。すでに感染者多数だからでしょうし,執行部がエリートゾンビ族だからです。

文科省とかもそれを容認しているのだから,同じく腐り切っているのだと思います。最近の財務省をみていると,どこもおなだと思いますね。道徳心をもった人格者など,いまの日本の大学にはいないし,いてもゾンビ達に目を付けられ,すぐ失脚させられるといっても過言ではないでしょう。

だから能力のある方(まだ感染していない志のある方々)は,早々に日本を出ましょうよ! 残念ながら議論しているだけ時間の無駄だと思いますし,不毛です。それより,若い大学研究者の同士ならばなおさら,スキルを磨く時間のほが大切だと思いませんか? 無駄な抗議文を書くより,裁判で疲弊するより,論文を1本でも多く世に出し,将来に備えるです。

ゾンビ屋敷で果敢に闘っていても,大抵は四面楚歌ですし,武器すら奪われながらの消耗戦。切りがありません。けっきょく利害でゾンビにされちゃうか,抹殺されるだけですよ。

2020年には同時通訳AIも完成するようですし,そのうち世界中,好きなところへ移住できる日がくると楽しみにしています。

いずれ日本は,今のままでは必然的に沈没します。
社会システムが悪いのです。招来を担う人格者など若いうちに芽を摘まれますから,登場しません。代議士になるのは,ABEとかアッソウとかみたいなエリートゾンビ族だけです。

けっきょく変態や道徳心のない自己中でも成果が上がれば歓迎し,ハラサー達をパンデミック並みに増殖させようとている国なのだから。

権力者の歴史

日本の歴史好きは二種類あって、研究者レベルでは、だいたいが権力や封建社会の仕組みとか構造とかを調べているみたいよ(間違ってたらゴメンなさい)。

ライバルや敵対勢力をモラの罠に嵌めて失脚させ、将来自分が権力者の椅子に座る方法とかに興味があるじゃないのかなぁ。アホくさいけど、これホンマの話。

孫子の兵法も、平和利用している人は少ないみたい。。

教育は百年の計

多様性を認めるゆう意味,奥深いですな。

しかしモラル教育は一日にしてならづ。
教育現場がくさっとるからなあ。

教員のコトナカレは,酷いよ。
昭和の頃までの気概のある先生はもうおらへん。
上司にゴマするサラリーマン教員ばっかですわ。

特に大学は,気に入らん部下をモラハラで辞めさせられるゆうから,ホンマひどいらしい。

だからこの状況

世間か社会がこんな事だから先週土曜日のブログとかで委員長が嘆いていた、日本の労組組織率低下、ユニオンを騙して利用する、解決したら辞めるいうのが改まらない思います。
ここ数ヶ月、ものすごく大切な記事が多い割りに、書き込みが少ない。
しかし少ないなかでも、すごくいい書き込みされる人がいる、ニュースの投稿も素晴らしいのがある。
私は争議中、しかも私が賛同した書き込みや投稿の人たちよりも、まだまだ幼稚。しかし熱い仲間への意識は、自信がある。
団結、闘う、組織の活性化や拡大とは人それぞれ考えが違うでしょうが、私は少なくとも志と、委員長や皆さんの意見を素直に聞き、考え、発言する姿勢は守り、まずは新世紀ユニオンの中、そして地域、それから地方、いうみたいに皆さんに元気と笑顔をもたらす人に、なりたいですね。

自己中が悪いのでは

ホンマ、ホンマ。

いまの日本人は、大人も子供も、老人ですら、ほんまモラルがない。自己中? ワガママ? 物欲の塊?

モンスターペアレンツとか、オレオレ詐欺にはじまり、最近は、悲惨な殺人事件が毎日のように横行しとる。

政府は、昨今のセクハラ問題に象徴されるように、実は何にも理解できてない。
本音は私利私欲のやりたい放題。

多様を認める平等社会、労働階級に優しい国、いまのままでは未来永劫訪れんやろうね。

世界の中で没落し、いずれは、あの国の属国になるんとちゃう?
そうしたら、日本人のDNAを引く若者が、はじめて革命を起こすのかも??

私利私欲の末世

つまり、江戸時代の封建社会に戻りつつあるのね。

現代社会で失われつつあるのは、一番に道徳だと思う。
それは、よく考えないでテコ入れしてきた、競争の加速化が原因で、道徳教育されていない現代人の本性が露呈してきているのだと思う。

多様性を実現させることと、差別のない、真の平等社会を実現させることは同じ。

トランポリン政権が、いまの荒んだ世の中を象徴してますよね。
ABE夫婦なんか、私利私欲にまみれて恥ずかしいですしね。部下のせいしにて嘘を付きまくり、辞めないところなんかも、道徳の荒廃を物語ってます。

アホらしくて、一生懸命、日本の会社のために尽くす気なんか起きないよ。
多様性を大事にすること、それは全ての人間を尊重する精神、身近な思い遣りや、部下を育て、ともに働こうとする心。

戦後70年余、日本が失ってきたものの代償は、これからますます大きくなるでしょうね。。。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード