FC2ブログ

始めから終りまですれ違いの団体交渉!

いつもは社長や会長は出てこない。珍しく代表取締役の会長が出てきたので和解交渉に期待を持ったのが間違いだった。

妊娠を上司に報告したら、上司は笑顔で良かったねといったのに、社長は怒鳴り付け退職届を書けと迫る。合計11日間もパワハラが続き、とうとうこの女性社員は重いうつ病になった。生まれた赤ちゃんは早産で長くカプセルの中で・・・。社長に怒鳴りつけられておなかが痛くなり、一時は流産の可能性もあった。

ところが会長の爺、「パワハラはなかった」「妊娠していることも知らなかった」監督署の調査にも口裏を合わせて社長が怒鳴りつけることはなかった、事にした。

始めから終りまですれ違い!仕方ないので怒鳴り付けたあとで、証拠を見せた。母子手帳に書かれたパワハラの出来事。労働局に3回相談した相談記録、証拠を見せてもパワハラを認めない。

思わず大声で「アホー」とテーブルを叩き、怒鳴り付けた。トンチンカンな事ばかりしゃべって、こちらの言うことも理解出来ない。強欲爺だ!腹が立ったので団交を打ち切ろうとした。

すると会社側弁護士が和解の意思があるかのように説得する。始めから終りまですれ違いで、自分たちのマタハラを一向に反省しない。和解する気があるのか?ないのか?分からないが和解案を提起した。

そんな訳でチラシ宣伝を遅らせて団体交渉をしましたが。結局は時間がかかる訴訟しか無いようです。私はAさんのうつ病が完治するには早い解決が必要と思い、また会社にも早期解決がいいと思ったのですが、問題の深刻さすら理解出来ない「会長」が代表権を持つマタハラ会社はつぶれるほかないのかもしれません。

このパワハラ被害者のAさんの給料、月約10万円でした。解決金の根拠を具体的に示せという、具体的に示せない事はないが、そうすると最低賃金法違反とも言えるぐらい安い賃金を問題にしなければならない。

日本の女性が働きながら子供を産み育てることが難しい社会を変えなければいけません。20%の女性が妊娠を機に退職強要で辞めなければならない社会が日本です。おなかに子供を抱えている女性社員を怒鳴り続けて「退職届を書け」と迫って重いうつ病にしておいて、謝罪できないブラック経営者が日本には多すぎます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

応援します

女性が安心して働ける企業になって欲しいですね。道のりは遠そうですが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

10年以上も勤めた社員に対して、コミュニケーションがなってないとか、皆んなに嫌われているとか、妊娠を機会に持ち出すなんて可笑し過ぎますよ。

誰1人、まともに出産、子育てをしながら働いている方なんていないじゃないですか。

体調は大丈夫ですか?頑張りましょうね

不誠実な団体交渉

きつく退職を迫った時には、妊娠を知らなかったなんて言い逃れ、通用しませんよ。和解を前向きに考えたいと言いつつ、何の反省も見られない。不誠実な団体交渉でした。
この企業は、女性を雇う資格なし。

呆れますね。私の大阪勤務時代の職場近くのようで、土地勘ありますから、こんど大阪へ行く時にビラを預かったら手伝います。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード