FC2ブログ

私は若い時に内外の歴史小説が好きでした!

古きをたずねて新しきを知る(温故知新)、歴史の中には我々が学ぶべき多くの真理が含まれています。中国の春秋戦国時代の武人・楽毅が小国の将軍として大国の趙と闘いながら名将として成長し、多くの事を学び成果を挙げたこと、とりわけ彼の進退の見事さは、過去に日本の偉人も多く学んだのです。まさに苦難は人を練磨する、である。

楽毅や孟嘗君や曹操や信長に共通するのは、人材の多様性の重要性を理解していた事だ。孟嘗君は一芸に秀でた食客を多く(一説では3000人)抱えていた。その食客に命を助けられたこともあった。曹操や信長も優秀な人材集めに人一倍努力した。

ところが最近のブラック企業の経営者の特徴はゴマスリばかり、イエスマンばかり集めることである。その典型が日本大学である。人材の多様性が持つ重要性を理解せず、イエスマンばかり集める経営者は必ず失敗する。

新世紀ユニオンにも多様な人材が集まりだしたのは重要な事です。あやゆる専門分野の人材が将来力を発揮するでしょう。大学の先生や研究者やIT分野に通じた人や、不動産業に通じた人や、社労士や保健師や看護師から薬剤師、保育士など多士済々となってきました。

こうした人達は職場でのパワハラやセクハラ等で仕事を妨害され、様々な嫌がらせの中で闘ってきたのです。こうした方々がユニオン・ニュースに自分の豊富な経験を投稿していただけたら、多くの人が学べます。人の直接経験等知れたものです。間接的経験からこそ多く学べるのです。

<お知らせ>
6月の交流会  6月23日(土曜日)午後1時からです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ポンダイ

日本大学,このままでは済まないだろう!

あかん大学の経営陣は~~,どこも同じでんなあ.
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード