FC2ブログ

時代の変化に付いて!

全ての事物は生成・発展・消滅の過程があります。戦後70年以上経ってアメリカの一極支配を特徴とする戦後の国際秩序も終わりを迎えました。今のアメリカ大統領は「アメリカ第一主義」です。アメリカが他国を守ることは嫌だと言っています。同盟国に保護貿易主義で関税をかけています。

欧州(EU)はユーロ圏中心へと舵を切ることになります。世界はアメリカ・ロシア・中国・欧州の経済のブロック化が進む事になります。アメリカでは中間選挙の予備選でミニ・トランプが多く出て「トランプ・ファシズム」の言葉も使われるようになり、警戒感が高まっています。戦後の国際秩序を作り上げたアメリカが、戦後の国際秩序を破壊しています。

ロシアではプーチンの独裁への反発が強まり、中国では習近平の個人独裁と海外拡張主義への反発が表面化しています。世界は一極支配から多極化への移行を進めており、軍事力の急速な増強が主要国で進んでいます。またトランプの経済恐慌が心配されています。世界が再び戦争の道を進んでいる事を指摘しなければなりません。

日本においては「ヘイトスピーチ」という民族排外主義の運動が、韓国における反日運動に呼応する形で巻き起こっています。この双方とも間違った排外主義の運動です。こうした運動の背後には反動的な戦争勢力がいることを指摘しなければなりません。日本では安倍一強体制が続いています。この安倍一強体制は腐敗しており、政治権力の私的利用を特徴としています。日本の上層部の道義は地に落ち、官僚は腐敗し、財界は富をため込むことしか関心がなく、日本の社会的弱者は生きることがますます困難になっています。

こうした社会的変化は、まさに戦後の国際秩序の終わりの始まりであり、私達はこうした時代の変化の中で、いかに日本の平和を守るのか、戦争に反対していくのか、労働者の雇用を守り権利を守るのか、日本の労働者は時代の変化の中で次第に生きるための闘いを余儀なくされています。解雇の自由化や、解雇の金銭解決が画策されています。新世紀ユニオンは時代の変化のなかで働く者、社会的弱者のための「闘いの砦」でありたいと考えています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード