FC2ブログ

関西学院大学との団体交渉の御報告!

本日午後1時から3時まで梅田アブローズタワー会議室で関西学院大学との団体交渉を行いました。ユニオン側7名、関西学院大学側は副学長・人事部部長・社会学部事務長等6名が出席しました。
ユニオン側から、従業員どうしのケンカで暴力行為があった時、会社が使用者責任を負うこと、また安全配慮義務があることを指摘し、訴えがあった後どのように対処したか問いただしました。

関西学院大学側は、双方の弁護士による和解交渉を見て、金明秀教授から事情を聞いただけで、口頭の注意だけでお茶を濁していました。しかも「口頭の注意は処分ではない」とはっきりいいました。A先生は13回も顔や首を殴られて1カ月以上もしゃべれないほどの怪我を負わされています。関西学院大学は暴力教授を処分もせず済ましていたのです。事なかれ主義も極まれりで、無責任そのものです。

しかも13回も殴られた事は知らなかった、その暴力の理由を問題にするほどで、A先生はそれを聞いて気分が悪くなり席をはずすほど、被害者への配慮の無い発言が多くありました。A先生は社会学部の責任者に報告しているのに、関西学院大学の人事は知らないふりで切り抜けようとしました。関西学院大学側の発言には暴力をふるった金明秀教授を擁護しているかの感触を受け、暴力教授の矛先が学生に向かうことなどまるで考えてもいないことが明らかとなりました。大学側の使用者責任(民法715条)「安全配慮義務」(労働契約法第5条)違反は明らかです。

日大のアメリカンフットボールの試合での反則プレーでの堂々とした記者会見と違い、身内の金明秀教授の悪質な暴力事件は隠蔽しようとしたことがうかがえる数々の発言で、そこには暴力事件の被害者であるのに、様々な誹謗中傷を振りまかれて、被害者が苦しんでいることへの配慮はみじんも有りませんでした。

関西学院大学側の一方的暴力事件への初期対応の誤りは明らかですので、大学側は改めて「調査委員会を組織する」こと、この調査委員会には第3者を入れること、並びに期限を切ることをユニオンから求めました。そしてこの調査委員会の報告書をユニオンに開示することを「当然のこと」と約束しました。また初期対応の誤りも含め調査するよう求めました。新世紀ユニオンとしてはこのほか就業規則の開示、パワハラ等の相談窓口の規則・内規等の開示を求めました。大学側は開示すると約束しました。

5年も前の暴力事件を、今頃になって調査委員会を作る関西学院大学の杜撰な対応は、加害者の金明秀教授の驕り・侮りを生み、職場で被害者への「暴力はなかった」「彼がぶこくしている」等の虚いを言い立てて、さらに被害者のA先生を苦しめることになりました。新世紀ユニオンとしては関西学院大学が金明秀教授の暴力に対する使用者責任・安全配慮義務を果たし、調査に基づいて暴力教授の適正な処分を行い、今回の同僚への金明秀教授の暴力事件の初期対応の誤りをも明らかにし、再発防止がキチンと果たされるまで闘いを続ける覚悟です。

関西学院大学側は、事件後被害者のA先生を、研究室の移動と教授会に出れなくしていた事も問題です。同僚への暴力の場合、加害者を配置転換するのが普通です。金明秀教授がいくら体が大きく、いかつい感じで、「関西カウンターの指導者」であるので、恐れおののいてこのような、有り得ない対処となったことは明らかです。(注・「カウンター運動」とはヘイトスピーチに反対する運動の事だそうです)

最後に金明秀教授がフェイスブック上で「新世紀ユニオンを訴える」とつぶやいている事に付いて、もし告訴すれば、それは今回の団体交渉申し入れへの報復としてとらえる旨を大学側に通告しました。最後になりましたが、暑い中団体交渉に参加して頂いた組合員のみなさん、ご苦労様でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

関西学院大学はしょせんトップの給与と地位の安定が第一なんでしょう。被害者不在の結論を出したら、トップはどういうことになるのか、少しは想像してから行動してほしい。A先生がいかに孤独かわかります。

No title

組合員のなかで、この団交に参加した方が、とても生き生きとした報告をユニオンのニュースとして書いております。参加できなかった方も多かったので、是非一度読んでもらいたいです。関西学院大学がどういう対応をしたのか、彼らも「恥ずかしくない対応」をしたのでしょうから、事実を事実として書かれても、きっと文句は言いますまい。まさか、自分にとって都合の悪いことは「ねつ造だ」といって騒ぐとしたら、もうこの大学はダメだ。それじゃ暴力事件の首謀者金明秀が殴ったという都合の悪い真実を「嘘だ」と騒いで、なかったことにしようとしているのと同じだからね。

No title

暴力をふるうというのは尋常な状況ではない。それを見て見ぬふりですむかどうか、常識で考えればわかるはず。関西を代表する私立大学がこれでは、学生がかわいそうだ。おそらく大学経営陣は「いまだけ、逃げられればいい」という「先送り」をしているだけだろう。難しい問題はあとにして、簡単な問題から解く・・受験エリートのテスト術そのまま、そのユーモラスなまでの反復が、関西学院大学の運営に影を落としている。教える立場の人間が、学生レベルとは情けない。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

上智大学の学長は、ネットに不適切な書き込みをした文学部の教授のことについて、陳謝している。大学として、社会に対する影響や教育機関としての責任を理解しているんだなぁと思う。関学は、ネット上で教育者とは思えない発言を繰り返している加害者キム教授にどのように対応するのか、じっくり見ていくとしよう。

No title

金明秀は平手打ちしただけだ、といっているらしいけど、平手打ちなら問題ないと思ってるのはどういう感覚の教授だ?

団交

就業規則と懲戒規定や調査委員会の規則などの開示を求めて回答期限は、いつなんですか?

No title

それ以前に、柳屋も小橋も弓山も、家族間で会話があるの(笑) 被害者のA先生は奥さんと深く愛し合ってるのが組合員としてもわかるぐらいだけど、こいつら友達もいなさそうだし(涙)

殴る側の論理と殴られる側の論理

柳屋副学長も、小橋も弓山も、殴られる人間を見たら「殴られる奴には殴られる理由があるんだ!!」としたり顔でいうんだろうな。だとしたらあなたの女房や娘が強姦されたら、むしろ加害者の側にたって「うちの女房(あるいは娘)は強姦されるような女だったのか!!」というんだろうし、自分の子どもが殺されても「殺されるような恨みを買っているとんでもない子どもだ!!」というんでしょうな。こいつが大学教授とか大学事務員とか、耐えられないよ。

金明秀の暴言を愛する柳屋

柳屋副学長は、暴力をふるった教員を懲戒する必要などないといい放ったらしい。労働法の専門家が泣いてるぜ。金明秀をそこまで守るということは、金明秀がネット上で吐きまくってる暴言「しね、ばーか、糞野郎」とかを批判的に見るどころか、副学長の名の下に、「キム先生は立派なご発言をなさる優秀な教授です。彼のSNSをよく読んで、キム先生のような言葉を使えるような学生になってください」といっているも同然だね。

関学は不誠実!

 団体交渉で、委員長が大学側に就業規則と懲戒規定や調査委員会の規則などの開示を求め、関学側は開示を約束したのに未だに送ってこないそうです。

関西学院大学への憧れは全くなくなりました。キチガイの様な教授が放し飼いにされていたり、こんな思いやりのない対応をする大学側に絶望です。こんな大人にはなりたくない。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

暴力教授一匹のために、なんで大学は必死になってんだ? 加賀者金明秀を懲戒したら終わりなのに、なんで金明秀の立場を大学は代弁しちゃうの? こんなことしてたら日大みたいに受験生からそっぽ向かれちゃうよ。

謝りましょう

この方には大学教授の職は荷がおもかったようですね。教育者には高い精神性が必要ですから。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

A先生頑張ってください

13発も殴られたにもかかわらず、冷静に対処なさった先生、尊敬します。
対して金は教育者にあるまじき態度。
こんなサイコパスのゼミなど、受講する学生はいないでしょう。学生さんも、気をつけて下さい。

カウントダウン?

大宣伝カウントダウンですか?

ゆがんだ男の暴力

金明秀はさ、自分の娘が強姦されたら「お前は強姦されるような女だったのか、強姦される理由がお前に会ったから強姦されたんだ!!」というのだろうね。娘がいるのかいないのかしらんけどね。

関学はユニオン軽視!

 関学は新世紀ユニオンをなめていました。
それは団体交渉申し入れに対し、Aさんの労働条件とどのような関係があるのか?という愚劣な質問などに表れています。

 団体交渉で金明秀教授の暴力に対し、処分を否定するような発言もあったとか、関学は新世紀ユニオンをダメユニオンと同じだと見ていたようです。

 関学は被害者の保護・配慮がまるで欠如していたことも、問題を軽視していたことは明らかです。

 それゆえ調査委員会が誠実に調査し、金明秀の違法な暴力に大学がきちんとした処分ができない可能性を見ておくべきだと思います。

 新世紀ユニオンの宣伝力を関学が思い知ることになるだろうと私は見ています。新世紀ユニオンは多くの大学事案を闘ってきており、金が狙いで闘っているわけではないことを関学指導者は知るべきです。


金ミョンス~ 自分の方が被害者なんだろ? だったらちゃっちゃと訴えなはれ。ほれほれ、自分にはなんにも悪いところがねぇんだろがい。早く法的対応を起こしてみなよ。

金明秀よ訴えなさいよ

金明秀は「俺は殴ってない。自分は被害者だ‼ Aこそ本当の加害者だ‼ 嘘ばっかりつくAも、それにのせられたユニオンも法的対応をしてやる‼」と言ってる。じゃあ訴えりゃいいじゃん。訴えらんないんなら、やっぱ嘘ついてんのは金明秀じゃん。度胸があんならさっさと訴えな。まあ、金明秀なんか口ばっかりだから、できもしないだろうけどな(爆)

No title

金ミョンスはもちろんのこと、ヤナギヤまでも、全然誰も助け船を出さないね。友達いないんじゃない?

呆れる三日月

副学長の発言が?もう全国大宣伝ですね。

関学法学部柳屋教授

柳屋めぬけぬけとこういった。「暴力をふるう教授がいたからって、懲戒する必要なんかないよ」と薄笑いしながら。どんな法学博士だよ。どうも柳屋は大学の理事会なり学長なりに「加害者ファーストでいけ!! 被害者なんか潰して来い‼」と言われたんか。「クオーターバック潰して来い‼」と同じじゃん(笑)

No title

金明秀は、被害者のA先生を「嘘つき」呼ばわりしている。こいつはダメだ。話にならない。

金明秀の言葉でイタイのは誣告だけじゃないぜぇ。今日もTwitterで「あざっす」だってよ(笑) 50歳にもなったいいおっさんがワカモノぶって気持ち悪りぃ。

金明秀は誣告という言葉が好きだ。A先生の被害の訴えも、誣告だという。じゃあ訴えりゃいいじゃん。誣告って刑事事件だよ。民事じゃないよ。そんなにA先生が誣告してるっていうなら、さっさと訴えろってば。

そうだ!

管理責任を果たすべきです。

関学は暴力の隠ぺいです。

 セクハラやパワハラでも処分される時代です。
関学は暴力教授をかばうのはいけません。
 安心して子供を行かせられませんから。
当事者が和解することと、大学が管理責任を果たすのとは全く別の問題ですから。

佛教大教授、パワハラで戒告処分 同僚女性に人格否定するメール

産経新聞 8/17(金) 19:50配信より

 佛教大学(京都市北区)は17日、同僚女性に対するパワーハラスメントがあったとして、文学部の50代の男性教授を戒告の懲戒処分にした。

 大学によると、教授は平成28年6月~29年12月、同じ学部で勤務する非常勤講師の50代女性に対し、仕事でのトラブルを理由に、女性の性格や知性などを否定する内容のメールを何度も送るなどした。教授は「自身の言動に誤解される点があったかもしれない。反省している」と話しているという。

 女性が昨年12月、大学の相談窓口に通報して発覚。女性は精神の不調を訴え、病院への通院歴もあるという。

関学は賢い!

 私は、関学はきちんと調査し、暴力教授を毅然と処分すると思います。
 問題を隠ぺいしようとすると世間が許さないことは明らかですから。
 災いをきちんと処理して再発を防止しないと大変なことになるのは日大のことを見ても明らかですから。
 パワハラを隠ぺいすると、パワハラが他の学部などに拡散するのですから、ここは毅然と処分する以外にはありません。

No title

「第三者委員会」のメンバーの構成がどうなるか、問題ですよね。引続きふざけたら、大宣伝もありと思います。

団交では経営の体質が現れます。

 この報告では、関学が一筋縄ではいかぬことがうかがえますね。でも第3者をいれた調査委員会を作る約束をさせたのはユニオンの成果だと思います。
 後は、きちんと調査するか?その調査に基づききちんと暴力教授を処分するか?被害者への救済がきちんとおこなわれるか?再発防止がなされるか?ユニオンがきちんと監視し、見届け、不誠実であれば大宣伝で追い詰めることですね。

金明秀は無抵抗なA先生を殴り続けたらしいじゃん。この時点でコイツ、カタギじゃねえな。「殴り返してみろよ、オラオラ」とわざと腰をかがめ、ほっぺたに指をさしながら、A先生に殴らせてチャラにしたかったらしい。卑劣な金豚。

早期解決に期待したいですね。本当に。。。

金明秀は危険な男

 暴力、脅迫、セクハラ何でもありの危険な男のようです。
 関学は、なんでこんな男を教授職につけたのか理解しがたいですね。前職の京都の女子大でセクハラで懲戒解雇された男を関学が雇用した経緯が知りたいです。
 しかも暴力の加害者を処分もせず、見て見ぬふりとはいけません。
 関学は日大の反則プレーでいいかっこをして、点数をあげたのに、教授の暴力事件を隠ぺいするとは恥ずかしいですね。
 誰が責任とるのですか?記者会見は誰がするのですか?

形だけの処分で済ますのでは?

 関学の被害者に寄り添わない無責任な対応から、形だけの処分でごまかすのでは、と思います。
 暴力を見て見ぬふりをしてきた手前、関学は責任逃れが第一です。本質は日本大学と変わらないと思います。
 多くの市民に声をあげていただきたい。

すみません、ダメだこりゃ…の感がありますが。

No title

ヤナギヤ「労働法は・・ブツブツブツブツ・・」(黒板向いて,カリカリカリカリ・・)
学生「ブッブー」(スマホ)(どうしたの?)
学生の友達(いや、いま西北。どうしてる?)
学生「いまヤナギヤの授業、すぐでるから待ってて」
ナヤギヤ「ドイツでは・・ブツブツブツブツ・・」黒板カリカリカリカリ・・
学生「いまでた。ヤナギヤ、あとでプリントもらっとくわ。それで楽勝だから(とくに笑わず、素で)」
ヤナギヤ「労働法はもともと労働者の権利が・・ブツブツブツブツ・・」(カリカリカリカリ・・)
学生徐々に減る。もしくは寝る。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

使用者責任

13回も、声帯が潰れるまで殴られ、今度は5年間も精神的暴力ですか。和解のため弁護士の委任も当然、A先生が支払われたはずですね。
生半可な措置ですまされては、ならない思いますよ。
そしてこの事件は表向き解決させた後は、学生を使ってデッチ上げで評判が悪いとか授業を減らして報復する可能性あります。
関学の経営側は世間の監視されるよう、配置すべきとおもいますが。報復は心配です。

No title

小橋はきたのかな?

No title

社会学部事務長って、たしか弓山だよね。

懲戒権を持つ大学が知らぬふり?

 キム教授がよほど怖いのですね。
大男で、いかつい顔、差別だとすぐ騒ぐから、
 「関西カウンター」がこわいのですか?
キム教授、今回は「差別だ!」と騒げません。
 新世紀ユニオンは在日朝鮮・韓国人のために闘ってきていますから。
 自分の大学教授の暴行を隠ぺいし、て日大には、暴力行為を批判するのですね、あきれます。

腐ったみか×呼ばわりされ続けるか、関西の名門の矜持で毅然とナタ振るうか?
学長さんのご決断を期待しましょう。

今日は御苦労様でした。

見て見ぬふり、「知らなかった」の言い逃れ。
これが教育機関の行う事でしょうか。

「暴力の理由を問題にする」とありますが、如何なる理由があるにせよ、暴力行為は許されるものではありません。

関学では、理由があれば暴力行為を行っても良いのでしょうか。

「天下の関学」としての、良識ある対応を切に望みます。


よく暴行をはたらいた教授を5年も放っておきますね。A先生、頑張りましょう。このままでは、いつ学生が殴られるかもしれません。ユニオンは、すべての暴力を許しません。

皆さんお疲れ様でした。経過を見つつ宣伝は鋭意、続けたいですね。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード