FC2ブログ

次期大会で女性部アピールを採択する予定です。

本日女性の意見を聞きつつ「真の男女平等のために闘おう」と題した女性部アピール(案)を作成しました。日本の男女平等はあくまでも形式だけです。実際には医大入試にさえ女性は差別を受けています。

働く女性はもっと差別されています。つまり、日本では家事・育児・介護が女性の肩にかぶせられており、女性の犠牲の上に安上がりに次世代の労働力(子供)を生産・育成する仕組みとなっています。それゆえ日本社会においては「男女平等」は形式的で、実際には正規雇用と非正規で、さらには総合職と一般職で女性差別が合法化されています。女性は形式上の平等の下で働き。家事・育児・介護に非常に酷使されており、この女性の犠牲の上に男性(夫)を長時間働かせられるのです。働く女性が妊娠すると20%の人は退職を強要され、40%の人が非正規への変更を求められ、また保育所が少ないため子供を生むとやむなく退職せざるを得ない現実があります。仕事を続けるなら子供は産めないのが現実です。

「真の男女平等のために闘おう」と題した新世紀ユニオン女性部アピール(案)は9月号ユニオン・ニュースに掲載し、組合員の討議・意見集約を経て11月の次期定期大会で採択する予定です。
東京医科大学の入試差別は全世界に報道され、日本社会が「平等」は形式で、実際は酷い女性差別があることに世界の先進国の人々を驚かせました。

日本の女性は、この機会に真の男女平等のための闘いに立ちあがらねばなりません。組合員の皆さん女性部アピール(案)についての意見集約にご協力ください。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

9月になると

涼しくなってきますから、各事案の宣伝も加速しないといけませんね。

壮年Aさんのおっしゃる通りです!
ユニオン万歳。

そう来なくっちゃ!!

いい、素晴らしい。常に時代の魁を走り切り拓く、新世紀ユニオン。
どこかの族みたいに礼賛よかれじゃありませんが。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード