FC2ブログ

関西学院大学事案についての進捗状況について!

多くの方から「どうなっているのか?」との質問を受けていますので、状況を簡潔に報告します。
8月2日の当ユニオンと関学側との団体交渉があり(この報告についてはブログ参照)、9月22日付け書面で関西学院大学宮原理事長より回答がありました。

回答では、求めていた就業規則の懲戒条項、ハラスメントに関する諸規定等が開示されました。またA先生への対応が誰のどういう判断で行われたのかと、暴力事件に関する調査委員会が外部の弁護士のみで構成した第3者委員会が行うこと、その専任は大阪弁護士会が行うこと等の回答がありました。

これを受けて新世紀ユニオンは9月29日付けで「9月22日付け回答書への質問と要求」を提出した。本日その「回答書」が速達で来ました。大阪弁護士会は第三者委員会に対応する方向で調整するが回答に約1か月かかるそうです。東京の大学は第三者委員会を組織するのに1週間で作っています。関西学院大学ではキム教授の同僚への暴力事件の調査をする第三者委員会を作るのに3カ月立っても見通しが立たないというのですから酷い話です。「もしかしたら時間稼ぎでは」との声も出ています。

もっとひどいのが、朝鮮語専任教員の増員についての回答です。関学の各言語の学生の割合と専任教員の割合は、中国語の学生の割合は42%であり、専任教員は5名です。朝鮮語の学生の割合は19%で専任教員は2名(内一名は休み)です。スペイン語の学生の割合は16~17%であり、専任教員は3名です。フランス語の割合は12%であるのに、専任教員は6名です。ドイツ語の学生の割合は10%であるのに専任教員は5名です。

朝鮮語の専任教員2名のうち1名は現在「病休」(=仮病)で休んでおり、朝鮮語は実質1名です。しかも「病休」で休んでいるこの教員は、他大学で仕事をしています。新世紀ユニオンのA先生はこのため肉体的・精神的疲労がピークで、これは実質、関学の言語研究センターにおけるパワハラであるのに、関学側の今回の回答は「増員はできない」というものでした。しかも言語教育センターにおけるA先生へのハラスメント調査については現在調査中との事です。訴えて3年経つ事案が調査中だというのですから呆れた大学で、この大学には自浄能力がないというしかありません。

また新世紀ユニオンが9月29日付け書面で求めた、学生へのセクハラ調査については「団体交渉事項ではない」とのことでした。この大学では教員による学生へのセクハラが公然と行われており、セクハラで退学に追い込まれる学生がいることが当ユニオンにも訴えが届いています。大学に自浄能力がないので学生は諦めて退学している実際があるのに、調査もしないのですから酷い大学です。当ユニオンは穏便に解決するため、宣伝は最小限にしてきましたが、今回の回答により、関西学院大学の教授の同僚への暴力事件に置いても時間稼ぎの対応と捉えるほかなく、争議事案として宣伝戦を開始するか執行委員会で検討したいと考えています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

大学は新世紀ユニオンのこと理解していないようです。

 関学側が団体交渉をして「調査委員会を作る」とやくそくしたのに、4か月目になっても作らない?このような形で新世紀ユニオンの委員長をだましたのは甘いです。
 委員長は、このような引き伸ばしをするのを決して許しませんし、一番こたえる反撃を招くことになります。
 新世紀ユニオンの宣伝力も理解していませんね。
 ダメユニオンと勘違いしていません?理事長さん!

その後は、相変わらずですか?

関学は時間稼ぎだけ!?

 関学は問題解決能力がないようですね。

 時間稼ぎだけが対策とは情けない。これでは日大の方がまだましですね。

 自分の大学が崖っぷちにあることも理解できていないようですね。

 日大の不正タックルを告発したあの関学ですから、暴力教授の行いやセクハラ教授の手口を公開したらマスコミは喜ぶでしょうね。

こんな大学、マスコミに情報提供したらどうですか?
委員長が穏便に解決しようと控えていたのに、対応は相変わらずですね。これでは被害者の方の精神的苦痛も治りません。
時期的にパワハラや不正が世間の大注目を浴びているので、良いですね!
報道各社も正義面していた関学が、
一転、パワハラセクハラやり放題だと知ったら、飛びつくでしょうね。
報道されるの楽しみにしてます。
宣伝活動に協力します。

関学の態度は誠意が感じられなくて、酷いですね。学内で平然と行われ続けているセクハラやパワハラを解決する気が無いとしか思えません。
暴力教師をほったらかしにして、
A先生のみならず、実際に学生も被害者が複数出てるので、危険です。
こんな大変な状況の中で、A先生は、頑張られたと思います。
今、世間では、企業、学校、スポーツ界のパワハラが多数取り上げられ、連日ワイドショーを賑わせて、加害者側に世間の注目を集めていますので、ぜひ、全国区で宣伝をやって、世間に事実を公表すべきだと思います。

No title

やらしい先生だった。関谷一彦。なんか「女性の裸体に関心が強くて」とかいってたな。聞いた話だと「韓国語のオム先生はとってもチャーミングな先生なんだよ」とニヤニヤしながらいっていた。気持ち悪いやつだなあと思ってたけど、ゼミ生にもずいぶん言い寄ってたよ。関谷ってほじくるといっぱい出てくるよ(笑)

No title

関西学院大学には、ハラスメント教授である関谷一彦を守らなければならない理由があるのか? ずる休み准教授厳廷美を守らなければならない理由があるのか? だとしたら、この大学の教職員は、いや学生も、好きなときに休んで給料もらっていいし、単位もらっていいんだよね。腐った三日月。

No title

関学で走らない人はいないけど、厳廷美という朝鮮語教員(経済学部の准教授)は、龍谷大学で毎週水曜日に二コマ授業していて、関学を「病気休職している」間も休んだことがないひとです。でも、関学の柳屋孝安(やなぎやたかやす)副学長(法学部教授、労働法が専門、でも十年も業績なし)は、「彼女のやっていることは正しい」といっている。文科省は、この問題を取り上げ、関学の助成金を大幅削減すべきです。

No title

委員長! これは裁判に訴えなければならない案件です!! こいつらは信じてはいけない!! 朝鮮語を一人でやれって言う状況そのものがハラスメントだよ!! やりましょう、裁判!!!

No title

問題は、ここまではっきりしたハラスメントなのに、「やってますけど、いつはじまるかわからないよ~」ってなことをいえてしまう大学の体質ですよね。事実上A先生に「がまん」を強いておしまいにする気満々じゃん。金明秀は論外として、A先生を追い込んだ関谷一彦とか増永俊一とか弓山とか宮原とか小橋とか、要するに中間管理職以上は全部グルだってところだよな。 

No title

同じ部署で、他の職員より大きな仕事をさせられたあげく、その労苦に対するフォローがない場合、それは完全なパワハラです。関西学院大学はパワハラ大学です。誠意という言葉さえ知らないのでしょう。日大の危険タックルを「させられた」学生の方がよっぽど立派です。
宮原だとか、関谷だとか、増永だとか、ろくな人間じゃありませんね。

ひどい大学ですね。

アメリカンフットボールの日本大学の違法タックル問題で、関学はさすがと思いましたが、これだと日本大学と変わりませんね。いやもっとたちが悪いというべきですね。

なぬ~関学の朝鮮語は1名??

 これは関谷のいじめだな。厳廷美も仮病で給料ももろて、いじめもやる一石二鳥だな。

学内にも味方がいます

関谷一彦(フランス語)増永俊一(英語)厳廷美(ずる休み朝鮮語准教授)
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード