FC2ブログ

ハラスメント事案の相談システムについて!

組合員が職場でハラスメントを受けていて、相談したり、精神的癒しにもなるシステムを構築できないか?との提案をある組合員から受けました。新世紀ユニオンにはハラスメント経験者がたくさんいます。こうした経験者の能力・経験・教訓を生かすシステムをユニオンとしてどう作るか?様々な方法が考えられます。

現状では委員長が相談にのり、個別に組合員同士が相談するなどするのが現状です。しかし他の人の相談には関わりたくないと言う人もいるかと思います。いま考えられる案をいくつか提案します。

(1)組合員から相談委員(ハラスメント・マタハラ・大学研究職のパワハラなど)を登録して貰い、組合員の相談に対し、一番適切な相談委員を複数選任し、委員長が紹介し、電話やメールで相談するシステムをつくる。選任された委員には事案の内容をメール等で周知しておく。

(2)ケースごとに複数の相談委員と本人などで、ハラスメント相談会を土曜・日曜に開催し解決策を出し合い、同時に継続的に精神的ケアを行う。

(3)月1回の交流会で皆で相談する時間をその都度確保する。

等が考えられます。重要で意義ある提案なので、組合員のみなさんにも解決システムを考えてもらい、意見を集約したいと考えています。また12月23日の交流会でもこの問題を論議したいと考えています。交流会に出ない方も12月23日までに、委員長まで意見をメールで出して下さい。

また自分が組合員のハラスメント相談委員になってもいいという方は委員長まで申し出て下さい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

まずは3からはじめてみるのはいかがでしょうか?交流会楽しみにしてます!
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード