FC2ブログ

好況の時ほどユニオンの団結力を強めるべき!

新世紀ユニオンは個人加入の労組です。一般の企業内労組のように会社が組合費を給料から天引きするわけではありません。ですから好況時にはリストラの心配がないので組合員が減少します。しかも好況時には解雇事案が減少するので、当然拠出金(=解決金の10%)も入らなくなります。

そんな訳で全国のユニオンは好況時になると財政危機になります。新世紀ユニオンも例外ではなく、したがって現在余分な支出を極力削減しています。新世紀ユニオンが「去るものは追わず」で、できるだけ質の良い組合員が残るようにしているのは、団結力を強化するには労組の必要性を理解し、きちんと組合費を納入する質の高い組合員であることが組織にとって重要だからです。

新世紀ユニオンが最近交流会の度に、参加者に学習資料を配布しているのも、労組の団結力を理論面から強くするためであるのです。好況の時は組合員の雇用も比較的安泰ですが、世界経済が米中の貿易戦争で不況の兆しが見える中では、再び大リストラが日本社会を揺さぶり、労働者の生活を危機に陥れることになります。その時に備えて新世紀ユニオンを質と量の面で強化しておくことが重要であるのです。

時々組合員の方から、労働問題でない法律問題を相談して来る方がいます。そうした相談も私は拒否しません。労働者の団結体とは互いに助け合う組織ですから。相談内容が労働問題とは違っても、組合員の相談には極力受けるようにしますが、労働問題以外の法律相談は弁護士法違反になるので、その場合は友人の立場で相談にのるようにしています。

組合員が増えてくると、組合員の方から相談がない場合、なかなかこちらから近況を聞く余裕がありません。些細な相談でもかまいません、振り込め詐欺や架空請求の詐欺にだまされないようにして、おかしいと思ったら遠慮せず委員長に相談して下さい。

雇用を守るには好況の時に何に気を付けて、どのように上司の信頼にこたえればよいか?を考えて下さい。同時に日頃から雇用を守るために必要な証拠をそろえるように心がけてください。上司が同僚を使って社員の考えを調べたり、会社への忠誠心を調査することが少なくありません。同僚であっても油断せずキチンと対応できなければ雇用は守れません。好況の時ほどキチンと働き、きちんと労働者の理論を学び、ユニオンの団結力を強化するようにして下さい。
#個人加入ユニオン #労組の団結力 #労働者の理論
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード