FC2ブログ

大学が教授の違法行為を処分できない理由?

金明秀暴力教授の様々な違法行為が発覚しても、関西学院大学は何回も処分せず、「厳重注意」という指導でごまかしていました。これはパワハラ教授を処分せず「厳重注意」ですまし、裁判で敗訴した甲南大学も同じです。

なぜ大学は教授の違法行為に雇用主として就業規則に基づく懲戒権を行使しないのか不思議です。以前なら本人の履歴が汚れるので、温情からそのような措置があったかもしれません。

しかし現在では個人情報保護法ができ、前職で懲戒処分を受けていても履歴書に書かなければ分かりません。昔のような聞き合わせは違法ですから、処分を受けても履歴書に書く人はいません。

関学はこのような事は法学部教授のえらいさんが副学長をしているので知っているはずです。ではなぜ違法行為をした教授を処分できないのでしょうか?腐敗した組織には組織の構成員を守るという仁義のようなものがあるのでしょうか?それとも「ユニオンごときの言いなりにはならない」という知識人特有のメンツのためでしょうか?

問題は、大学組織が違法行為の再発防止に熱心でないことです。パワハラの被害者が割を食うような解決を、恥とも思わない解決を平気で行い、反省もできないことが問題です。臭いものにフタの隠蔽しか考えつかない幹部の姿勢が、組織を腐敗堕落させていることを理解しないのだから、おごりがあるとしか思えません。

甲南大学は、パワハラ教授の精神的暴力で心に深い傷を受けた非常勤講師(女性)を辞めさせました。この先生は1年間の期間契約でした。ですから辞めさせるときは残りの期間の賃金を払う義務がありました。外国人のこの先生が日本の法律を知らないことをいいことに、退職届を出させたのです。どうして休職にできなかったのでしょうか?大学の調査委員会の報告書がパワハラと認定していたのに、大学がこうして隠蔽したのです。

裁判で、被告の甲南大学が敗訴を認めて慰謝料を払ったのに、金泰虎教授は地裁判決が原告側の証人が何故か?出廷できなかったことをいいことに、高裁で証拠をでっち上げた(非常勤講師達に白紙の紙にサイン・押印させた)うえで、パワハラが本人の「思いこみ」との主張を展開しました。高裁判決では、この「思いこみ論」を「採用できない」とはねつけられました。このような教授が自己の違法行為を反省しているとはとうてい言えず。したがって新世紀ユニオンは再発防止と、証人として陳述書に協力した非常勤講師の方々への報復の阻止の措置を取った上で事案を終結する予定でした。ブログ記事も対価なしに削除の予定でした。

残念ながら甲南大学側がこのための団体交渉を開きたくないようなので、甲南大学の事案について、当ユニオンは引き続き宣伝を継続していきます。さしあたり、組合員と読者の方々から要望の出ている高裁に提出した「被控訴人答弁書」を近く公開したいと考えています。

つまり、新世紀ユニオンが争議として闘っている事案は、隠蔽できないことを大学側は理解するべきです。関西学院大学や甲南大学とキチンと闘いうる組織が見当たらないので、当ユニオンは社会的義務としてパワハラ隠蔽大学との闘いを継続します。そうしないとA先生などの告発した被害者が今後愚劣な大学と加害者から報復を受ける可能性があるからです。
組合員・支持者の方々に引き続きご支持、御支援をお願いいたします。
#暴力教授 #金明秀 #パワハラ #関西学院大学 #甲南大学
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

吉本はメディアでぶっ叩かれ、公正取引委員会や大阪市・大阪府(要するに維新)から指導がはいるなど「表」に出てるだけマシ。甲南も関西学院も「裏」でややこしい動きをするのは陰湿極まりない。

No title

金明秀はたしか、A先生が嘘をついている、自分は殴っていないといっていた。しかし事実は殴っていたことが確定している。ただしゲンコツではなかったといういやないい方だったが。そして金はこうもいっている「君の小さな嘘の世界を必死に守ろうとする姿に憤りを通り越して呆れている。でもそれももう限界かな」と。限界なら動けばいい。なぜ動かないのか。
吉本興業の問題でも思うが、組織というのはどうも人格をもってしまうらしい。そしてそれを構成する個人に問題があるかないかということとは別に「組織に嫌われた内部者」というものがおり、かりに違法性がなくとも潰されてしまうことがある。その人間には組織が圧力をかけ、いられなくさせてしまうのだ。A先生がこういう状況にあるのは、ユニオンにいれば伝わってくる。事なかれ主義は要するに「はみ出しもの・はみ出されたもの」を集団でイジメるだけのくだらない「主義」なのだろう。それにトップが気がつかないし、諸構成員も自分は「直接は関係ない」という立場で問題を直視しないなら、その構成員もイジメの加害者だ。

WANTED!金明秀!

金明秀の専門は計量社会学だという。授業を取り上げられた彼は、暴力で処罰されているわけじゃない。おそらくハラスメント(たぶんセクハラ)だ。関学はセクハラ教員を「自主退職」させて他大学に転籍させてきた。おそらく今回もそうなるのだろう。でも、こんな暴力暴言セクハラ教授はいわゆる常習犯なわけで、この男が大学で勤めるのは納得いかない。いま日本の大学で計量社会学や社会調査を担当できる教員を公募している大学が多くある。西南学院、同志社、京都産業大、近畿大、立教大、明治学院、神戸学院などに金明秀暴力暴言+ハラスメント教授が応募する可能性が高い。学生を第一に考えるのなら、こいつだけは落として欲しい。学生が暴力や暴言、ハラスメントの被害者になる可能性が高いからだ。どうか賢明なご判断を。

悪事の限りを尽くす金明秀

金明秀は自分こそ被害者だといい、それを聞いた関西学院大学は、処分をしないことを決めた。半殺しに殴られた上に加害者といれたA先生。関学はもう管理者の立場を放棄しているといわざるを得ないよ。

これからも

書かれているように、金泰虎は反省しない。非常勤講師にとって、契約を切られることは、生活がかかっている。その重さや痛みがわかりますか、中井いつこ副学長さんとやらに。しっかりコンプライアンスしてね。非常勤講師に白紙の紙へ署名捺印をさせようとした、泰虎に、どのような再発防止を取られるのか、みていきます。

No title

裏に政治家やら何やらが存在していることを匂わせて有利な交渉をするというのは、高校生が「俺のオヤジ、やくざなんだ」という虚勢と同じ。金明秀、金泰虎、大学辞めろ。

No title

授業がすべてキャンセルになっているのは知っているが、学生たちは意外と落ち着いている。学生たちから聞いた話ではセクハラとか暴力事件とかいわれてるけど、金明秀の立場を守ろうとしたり、授業再開を訴える学生はひとりもいないというのが、あまりにも情けない。こんなヤツを雇用するのに保護者たちは学費を払っているわけじゃない。

No title

ちなみに「ミョンス先生と呼んでしまったことがある」といって謝罪した日本人に「いや、ミョンスは気に入ってるんだよ」といって「慰めて『やり』」、頂上から見下ろしている。付き従う日本人もダメだ。でもいちばんダメなのは、当然だが在日朝鮮人であるという立場を振り回して悦に入る金明秀自身だ。

No title

暴力教授として有名な金明秀は、自分の名前は「MyongSoo,KIM」だといっている。自分を「キム」と呼ぶのは差別だとさえいっている。生半可な在日朝鮮人「知識人」がいちばん迷惑だ。じゃ、金明秀は中国人の名前をちゃんと現地の発音で(ただし北京語以外にもいろいろあるし、ましてやチベットやウイグルはどうなるんだよという気持ちがあるがそれはここではおくとして)呼び合ってるのかね。ありえないだろう。こういうおそらくたいして朝鮮語ができないヤツが、在日朝鮮人という立場を最大限悪用しているのがいちばんムカつく。典型は金明秀、お前だ。だいたい「Myonsoo KIM」っていうのもまだ統一されたローマナイズではないのは当然知ってるよな。知らなかったじゃ済まないぞ。こういうヤツを「僕はKIMさんのことを『キム』と呼んでしまった」と懺悔させて悦に浸ってる。これが金明秀の素顔だよ。

No title

追加で。職場では健康診断というものがある。金明秀は授業もやってないのにこの恩恵だけは受けるのか? これは納税者、税金を軽く見過ぎた行為だぜ。

甲南大も関西学院も

どうも大学教授が「えらい」と思っているらしい。税金を大量に投下されている組織なのに、裁量権を振り回すのがこういう「えらい」人達だ。これならバレる悪事を働いて捕まっている二流企業の三流労働者の方がましなぐらいだ。金明秀はとりあえず今年授業がないらしい。それでも給料とるの? 税金が一円でも入っている以上、これは認めらんないよ。早く金明秀や金泰虎を白日の下にさらさないと、ユニオンがもっとがんばっちゃうよ、いいの?
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード