FC2ブログ

パワハラ自殺続出の三菱電機の問題点!

2019年4月に三菱電機入社したこの青年は7月からシステム開発を行っている生産技術センターで働いていました。この青年は教育担当の上司から「次に同じ質問して答えられんかったら殺すからな」「お前が飛び降りするのにちょうどいい窓があるで。死んどいたほうがいいんとちゃう」などとパワハラを受け続け、同年8月三田市の社員寮近くの公園で自殺した。

<パワハラで殺人教唆で書類送検>


三菱電機では2014年12月~19年10月にかけて、長時間労働やパワハラでの自殺が労災認定された分だけで6件も起きている。そのうち半部以上が兵庫県の工場だ。先に書いた尼崎工場のパワハラ上司は、兵庫県警が悪質なので自殺教唆の疑いで書類送検した。自殺教唆の法定刑は6か月以上7以下の懲役または禁錮である。これまでパワハラ事案で警察が動くことはほとんどなかっただけに立件するのか注目されるところである。

<裁量労働制が温床か?>


三菱電機の数多くのパワハラ自殺・過労自殺の原因は悪名高き裁量労働制がその温床になったといわれている。しかし私が見るところそれだけではない。私は若い時から50歳ぐらいまで尼崎で労働運動を行ってきた関係で、尼崎の三菱電機はよく知っている。当時労組の副委員長経験者とも知人であったので、そのパワハラ体質はよく知っていた。そのころから社屋の屋上から飛び降り自殺が起きていた。今に始まったパワハラ体質ではないのである。

<労組の家畜化が一番の問題だ>


三菱電機の労組役員人事は、その当時から人事部長が決めていた。私の知人であり、社員から人望のあった元副委員長は「私は人事部長に役員を下ろされた。だから今度立候補する。」と役員選挙に立候補したが、会社ぐるみの選挙で落選させられた。つまり三菱電機の問題点で一番重要なのは、会社の労務管理をチェックする立場にある労働組合が、完全に会社の家畜となっており、昔から労組が問題点を指摘する役割を果たせていないことである。

<三菱電機は人権侵害会社>


労組が職場のパワハラや長時間労働などに監視の目を配り、問題を解決していれば自殺など起きない。労組が家畜化しているがゆえに三菱電機では長時間労働や人権侵害のパワハラが横行し、過労自殺やパワハラ自殺が多発しているのである。まさに三菱電機は非人道的な人権侵害会社なのである。

<新世紀ユニオンに二重加入しよう>


三菱電機の社員でパワハラ(長時間労働もパワハラであるので)を受けている人は、労組は家畜化しているので新世紀ユニオンに加入して闘うようにしてほしい。雇用を守り命を守るには、闘い以外ないことを知ってほしいのである。企業内労組はそのままに加入を続け、新世紀ユニオンに二重加入ができます。ぜひ相談してほしい。
(新世紀ユニオンの電話労働相談<06-6452-5833>は無料です。)
新世紀ユニオン 新ホームページはここ
♯パワハラ ♯裁量労働制 ♯三菱電機 ♯家畜労組
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード