FC2ブログ

郵便局のパワハラについて!

朝日新聞の報道で、日本郵便の内部通報窓口が2018年4月~12月に受けたパワハラ関連の通報のうち、調査した案件がわずか1割強であったという。パワハラは同社のかんぽ生命の不正販売を助長した一因とみられているが、内部通報制度が十分機能していないことを同紙は指摘している。

日本郵便の資料では社員の通報内容は*「いうことを聞かないと他局に飛ばすぞ」*夜9時半まで電話させ、アポが取れるまで帰さない。*「人として屑」「給料泥棒」などの発言。*社員が見ている場で怒鳴りながら後ろから足蹴り。等のパワハラがあった。

実は私も、新世紀ユニオンの近くにある福島郵便局で20年近くも嫌がらせを受け続けてきた。きっかけはユニオン結成時に振込口座を開いた時だった。郵便番号簿をもらえないか窓口で尋ねると、「ない」という返事であったので、フロアの片隅にあった局長への投書箱に、そのことを書いて郵便番号簿が欲しいことを知らせた。するとその日のうちに郵便局員がユニオンまで郵便番号簿を届けてきた。

その時はありがたかったのだが、ほどなく仕返しが始まった。内容証明郵便を出しに窓口に提出すると必ず1時間待たされるようになった。お客がいないのに内容証明を読まないで放置しておくのだ。内容証明郵便は2人の局員が目を通すことになっているが、それを嫌がらせに利用してきた。

振込口座のお金を引き出そうとすると身分証明書を出せというので住基カードを見せると、「住基カードは証明にはならない、健康保険証を出せ」という。いつも窓口でトラブルが続くようになった。また、身分証明でマイ番号カードを見せてもおろさせないこともあった。お金を振り込み口座から引き出そうとすると、私の番が来たら、突然3つある窓口が客を呼ばなくなる。待合室の椅子いっぱいに客がたまって来ても窓口はサボり続け、30分以上も一人も呼ばない。頭にきて大声で怒鳴りつけたら局員全員が突然仕事を始めるというようなこともあった。こんな嫌がらせのサボタージュがもう20年近くも続いている。

最近では内容証明郵便は組合員に別の郵便局まで出しに行ってもらうようにしている。たまに行けないという人の場合は、今でも窓口で1時間ぐらい待たされる。局員が他の局員に耳打ちして待たせるのだから、意識的・組織的にやっているのである。他の郵便局で内容証明郵便を出した場合は15分で出せたという。また内容証明郵便の枠外に「日本郵便」と印刷してあるのを「切ってください」とはさみで切らされたこともある。

新世紀ユニオンの振込番号の下2桁は49になっている。これも当時から嫌がらせだと思ってきた。郵便局は民営化されたといってもいまだに御上意識が抜けず。嫌がらせでお客さんを待たせるようなことを続けている。

これでは職員に対するパワハラもなくなりはしないし、パワハラの訴えも、調査もしないこともありうることだし、お客さんをだまして違法な簡保の契約を取り続けるのもうなずける。民営化したなら「お客様は神様」だという意識を持ってもらいたい。民営化したらサービスが逆に悪くなったのが実際ではないか?お客に20年間も嫌がらせを続ける福島郵便局は反省してもらいたい。
新世紀ユニオン新ホームページ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード