FC2ブログ

一般女性への人権侵害も支持!伊藤製油(株)社長と労働組合。

<あらゆる支配が擁護される、四日市の名門?(その10)>
-----------------------------
 前回、伊藤製油は女性の人権侵害をやりまくることを書いたが、さらにブラックな行為がAさん弾圧と解雇に際し行われ、でっち上げを正当化した。伊藤製油という企業の体質的特徴は、民主的側面がかけらもないことである。

 同社が、Aさんへの不当な弾圧、また違法な懲戒解雇を正当化するために、本人による重篤な非違があったと強く主張し続けた目的は、ブラック経営者の秋田政継が、後にハラスメント相談担当役員に任命された森田恭行と共にAさんの奥さんを会社に呼びだし脅迫した事を後にAさんが問題にし、団体交渉で持ち出した、という事への反撃であった。

 Aさんが伊藤製油労働組合は労働者支配の道具に他ならない事を見抜き、脱退を表明した事に対し、秋田らは2度に渡り報復人事を行った。ここで同労組は会社を擁護したためAさん自身が抗議を試み、経過の中でユニオンから団体交渉を申し入れるかの発言をすると、秋田は医者でもないのに突然Aさんに「自宅療養命令」を出して職場から隔離し報復したのである。

 この命令は、Aさんが罹患していた鬱病の治療という名目だった。しかしAさんの主治医は、自宅療養とは秋田政継が罹患したアルコール依存症の治療方法であり、鬱病を悪化させる誤った措置だ、と会社に抗議したいと述べた。これをAさんが会社に報告するや、森田恭行は無断で主治医に書簡を送りAさんを中傷し、専門医の抗議を遮断した。

 Aさんのうつ病の原因は、取り巻きの江藤真吾による執拗な中傷・いじめ、また上司:安藤隆昭の業務懈怠の責任を押し付けられ続けた事による心理的負荷の蓄積だったのだが、これも森田が(精神科の専門ではない)産業医にもAさんを中傷し、Aさんの思考に問題がある為とうそを仕立て上た。

 秋田政継はAさんを隔離した後、安藤からAさんの奥さんに電話させ、また自身はAさんに書面で「業務指示」と述べ、執拗に奥さんとの面談を迫った。Aさんの奥さんは、社員また保証人でもない。秋田はAさん本人を隔離しておきながら、当時の社長また四日市商工会議所・副会頭としての権力を振りかざし、愚劣にも無関係の一般女性にまで屈服を迫ったのである。

 森田恭行の脅迫の内容は、Aさんに、屈服じないなら「辞めてもらっても、ええんやで(つまり解雇する)」と述べた、Aさんの奥さんに長時間強要した。そして奥さんに、秋田個人への忠誠を誓約しなければ『普通の会社やったら、「チョン」や』と、解雇を示唆する差別用語も交え屈服を迫った。また、安藤が積み上げた損失を回復のため奔走していたAさんに、知識も経験もない職種への配置転換も命じ負荷を増強させながら、奥さんには「Aさんが、部を崩壊させた」とうそを吹聴した。

 後に秋田政継は、地元ユニオンとの団体交渉で、まず伊藤製油労組の設立者は「俺や」と嘘を吹聴していた事をユニオンに暴かれながら、Aさんの企業内労組脱退の妨害を咎められると「課長代理以下は、就業規則で組合加入の義務がある」と嘘を反論し、組合脱退の自由の侵害(=不当労働行為)を正当化しようとした。

 しかし、Aさんが奥さん呼び出し監禁に言及するや、赤面して俯き何も言えなくなった。そして不可解にも、Aさんを「反省がない」としきりに責め続けた。次の団交でも、Aさんが発言する事に対し「反省がない」と連呼した。やはりAさんは不可解に感じ、「自宅療養命令」の理由をあらためて質すと、秋田政継は「そんな事は、俺の知った事ではない」と無責任にも逃げた。
 
 彼のAさんに対する「反省がない」とは事実経過からして、Aさんが御用組合の脱退表明などユニオン加入を連想させる発言への報復として、秋田また取り巻きにより繰り返された執拗な弾圧に屈服せよということであり、つまり二度とユニオン加入を連想させる行為ないし発言をせず、秋田の奴隷になれという意味だった。

 結局、秋田政継の主張を整理すれば、私物化する御用組合の脱退を阻止すべくハラスメントを繰り返し屈服させていたつもりが、後にAさんがユニオンに加入し抗議を試みた事は、労使の信頼関係を著しく毀損し(企業ではなく)オレ様の縄張りの支配秩序を紊乱させた、重篤な背信だという旨であった。そして御用組合も同席した場で、組合また商工会議所の役員らしからぬ恥ずべき行為までも抗議されたゆえに、団体交渉への報復また隠蔽のため、取り巻きを総動員して、さらなる違法行為に及んだという事である。

 ブラック企業の伊藤製油では、これら組合選択権の侵害の延長線上で強化された人権侵害・弾圧行為を、社員を「反省させる」ための措置だったと正当化している。中でもAさんの奥さん監禁は、『会社として「良かれと思って」』の正当行為だったと、秋田政継の意を受けAさん違法解雇を主導した辻定昭(四日市商工会議所・常議員)が述べた事が、裁判で同社側から立証されている。

 多くの企業でハラスメント相談窓口が設けられているが、多くは、被害者に聴取した上で揉み消しを謀る機関でしかない。伊藤製油でも辻定昭が、就業規則にパワハラ管理規定を導入し「会社は、あらゆるハラスメントを許さない事を宣言する」と全社員役員に発表しながら、恥ずかしげもなくAさんに対する、業務時間中の集団パワハラを繰り返した。
 同社の規定も、ブラック経営者の秋田政継の取り巻きであったパワハラ常習犯の森田恭行(取締役)、またAさん弾圧に加担した谷本伸世が相談窓口に任命された事も含め、真の目的は世間への建前であり、また裏では、あらゆるハラスメントを推進・容認する企業体質に他ならなかった。

 なおハラスメント相談担当の谷本伸世も、会社を代表し証人審問で同趣旨を供述したが、既報通り、同社と依頼人抜きで面談したAさんの代理人弁護士が、Aさんに奥さん監禁は「絶対に」供述するなと強く念押しで封殺し、これも地位確認訴訟では、不問に付されてしまった。つまり伊藤製油の体質は恥知らずな嘘と、ところかまわずの隠ぺい体質に他ならない。

 問題の根底にある動機は、労働者の組合加入(=脱退)の自由という団結権の侵害であった。伊藤製油株式会社では、コンプライアンスに厳しかった前会長を継ぐべくK山T也氏が代表取締役に就任しながら、なおも裏では企業の隠ぺい体質と腐敗、悪辣な人権侵害を継承し、伊藤製油労組もまた、恥知らずにも会社による不当労働行為を支持また容認し続けているのである。

 また三重県労働委員会・吉田すみ江公益委員は、自らが監査役を務める(株)三重銀行の取引先である伊藤製油を擁護し、不公平にも不当労働行為の審査を門前払いしたが、その手口も今後暴露しなければならない。(続く)
#伊藤製油(ブラック)労働組合 #人権侵害・パワハラ #不当労働行為
新世紀ユニオン新ホームページ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

新社長・・・

片山卓也が最後の社長となるのは間違いない思います。根拠は追って。

ただ伊藤製油労働組合は労働者を守る事はないでしょう。釣谷法正や中田喜丸らの前列を見れば。

そうですね

片山拓也さん清算のため来たか?の意見は合ってると思います。今後にオーナー親族内で残された資産を山分けしてもらう他ないでしょう。

辻定昭が代表取締役社長そして会長へ就任の以前に取締役就任の時点で破綻への始まりだったと思いますので。

参考なります

使わせてもらいます

最期の社長?

片山拓也は、再建じゃなくて清算のため来たのですね?

大変ですね

ついに代表取締役会長の座を得た、不当労働行為の常習犯、辻定昭。
秋田政継らの後始末はどうされるのか注目させてもらいましょうか。

2020-04-29 23:39 サポーターさんへ

次男?キャノン?
監査法人の事務所名を確認されて下さい。

四日市商工会議所

こんなのに役員や議員やらせて、苦情は出ないのでしょうか。

これに尽きる

ちゃいます?系統的に読ませてもらいましたが。

社長の辻定昭そして伊藤製油御用組合の釣谷法正が、こんなんまでも支持したの隠蔽して、のさばらせるため。そのためユニオンみえ、Aさん代理人の弁護士、三重銀行の監査役(三重県労委の吉田すみ江公益委員)ら悉く手懐けたと。

どれだけ散財したんやろか?代表取締役の片山拓也さん把握しとんのか?

ブラック企業の経営者

ホームページ出てる代表取締役なら、イニシャルトークは必要ないんでは? その代取に就任された片山拓也さん、俺は(いや、あなたは)何のため伊藤製油に来たか、となるんでは?

メーカーならば、駒澤謙史か検査データ改竄やら品質不正は留め刺すでしょうね。

致命傷

だなとは、考えていないでしょうな。これ。
駒澤謙史ですか品質不正を中心に、糾弾あるのみでしょう。

なるほど

これ追及されたくないがため、御用組合の支持も得て、(裏)カネばらまいてるんでしょうね。もはや徹底的に事実を拡散するしか、ないと思います。これだけブラックなのは、類を見ません。

大変やな

K山T也氏が代表取締役に就任、か。G朗氏の次男、キャノンにおった人やんな?

何も知らず伊藤製油に来たか、あるいは知って隠蔽に加担しとんのか。続報を待つ。

で経理エキスパートのK山T也氏が来て森田と谷本はどうすんねや? 経理は全部、K山T也氏が見れるでな。

頑張れ!

三重銀までグルですか。そこまでして百五銀に追い付きたい?そもそも、さらにもはや無理じゃないですか、裏を見抜かれ公表されれば。

お父さんもうすぐ来ますから、何とかそれまでは、頑張れ!

だ、大丈夫ですか?

新たな代表取締役K山T也氏そして、社員の皆さん?? いつも書かれるの特定の取締役また支持者の組合ら一部の人達ですが、まさかここまで・・・。

委員長の日記では非公開にされてる品質不正もあるようですし、大丈夫ですか。財源(?)も引き続き大変な事でしょうね。

愚劣な会社ですね!!

 嘘と隠ぺい、弾圧と脅し、汚い連中ですね。
 こんなことを隠しおおせると思っているのですね。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード