FC2ブログ

関西学院暴力事件とその後の隠ぺいに関する証拠について

新世紀ユニオンの組合員のA先生は、加害者の金明秀教授から激しい暴行を受け、和解したのにもかかわらず、加害教授は反省せず、被害者のA先生を暴力の加害者に仕立て自己の暴行を正当化しました。このためA先生は上司からパワハラを受け、職場で孤立させられ多大な精神的苦痛を長く受けることになりました。ここに開示した証拠は一部ですが、調査委員会にも開示しています。ところがこの暴力がなかったことにされたので、当ユニオンとしてはA先生の名誉のため、また多くの組合員と読者からの求めがありましたので開示することにしました。

関学のA教授が金明秀教授に暴行を受けたのは平成25年2月8日です。この時A先生は顔と喉を13発手拳で殴られ重傷を負いました。一時は弁護士を通じて刑事告訴しましたが、淀川警察署の和解の勧めで和解することになりました。

(証拠1)加害者の代理人弁護士が被害者のA先生の代理人弁護士に送った2013年5月29日のファックス書面は以下のように述べています。
この書面は「当職が~金明秀の代理人に就任しました」と述べた後「金明秀も、A先生に対し、本年5月8日付通知書でA氏が主張している行為、すなわち顔面やのどを手拳で殴打した行為、及びその行為について申し訳ないという気持ちをずっと持っていることについて、争うつもりはありません」と暴行を認め、続いてA教授の被害を特定するため診断書、治療費、及び通院交通費の明細の写しを求めています。

(証拠の2)加害教授の自書名入りの謝罪文
この書面では「暴力をふるったことについて謝りたいと思います。理由の如何を問わず、暴力は許されるものではありません。」「また事件の翌日、自分の行動を正当化するかのようなメールを送信したことについて謝りたいと思います。」「治療費と慰謝料についてはご要望通りに対応させていただきたいと思います。」としています。

(証拠の3)平成25年8月21日の和解書面
この書面で加害者の暴行による障害、治療費、精神的苦痛を慰謝するための慰謝料その他損害賠償金として115万9295円で和解が成立したことを示しています。

(証拠の4)和解後に、加害者の金明秀教授がA教授に送ったメール
このメールは「すでに示談は成立していますので、法的な側面においては、あなたの精神的被害を含めてすべて決着済みです」としながら次のような見解を示しています。「もともとあなたは加害者です。あなたが複数の暴力を行使し、それを抑止するために介入した場で、私があなたに対する加害者になった。そしてまた、その後はあなたが私に対する別の加害を行使している。そういう複層的な関係だと理解しています。」

暴力を一方的にふるったものが、罪を全面的に認めて和解し、刑事被告人になるのを免れたとたんに、実は自分は被害者だと主張し始めたことがこのメールでわかります。職場でもA教授はデマを振りまかれ孤立させられ、上司より過重な労働を押し付けられる立場に追い込まれ、うつ状態に苦しむことになりました。これがパワハラであることは明らかです。しかし大学の調査委員会は「確認できなかった」と報告書で述べています。

金明秀暴力教授が新世紀ユニオンを誣告罪で訴える、と主張しているとの情報も聞いています。新世紀ユニオンは関西学院に管理監督者として雇用契約法に基づいて、金明秀教授をきちんと処罰し、再発を防止することが、被害者のA教授が安心して働けることであり、たとえ出勤停止5日の処分であってもユニオンは受け入れ、ブログも削除するつもりでした。その旨を大学に書面で示唆もしました。なぜ大学側が暴力教授自身が認めている暴力を、エセ調査委員会をでっち上げてまで否定し、かばうのか理解できません。

今回も、穏便に済ませようとして宣伝を一切停止しているのに、ユニオンを通さず組合員を脅迫するかのような行為をなぜしたのか、不思議です。しかもこの脅迫メールは「調査をする可能性」を語っているだけだから脅迫ではない、と言い訳するのでしょうか?関学側はなぜ自分からことを荒立てようとするのか全く理解不能です。

ただ一つはっきりしていることがあります。ここで示したほかにも証拠はたくさんあり、一部は調査委員会に提出されています。暴力の事実をわかった上で大学は隠ぺいを企んだのです。このような恥ずべき者が教育者として、大学管理者として不適格であることは明らかです。私が調査委員会に証拠を提出しようと大学に連絡先を聞いたら、大学は「大学に提出してください」といいました。調査委員会の第3者性など初めから担保されていなかったのです。

私は労働運動に取り組んで50年以上になります。経験からいえることは、アルコール中毒の人間は暴力行為を繰り返します。管理監督者がきちんと処罰し、再発防止の意思を示さないと必ず第2、第3の被害者が出ます。
おそらく金明秀教授が在日韓国人の民族排外主義の団体「しばき隊」の関西における理論的指導者であること、体が大きく威圧的で怖い存在なので関学の指導者たちは擁護するのだと思います。ある関係者はユニオンに来て「金明秀は暴力団員を教授にしたような男だ」と私に訴えました。

関学指導者に、教育者としての矜持があることを信じて、今回の質問書面を送りました。これにいい加減な回答をすれば、当ユニオンは宣伝を行いつつ、不当労働行為をとがめるほかありません。新世紀ユニオンは大学に謝罪せよとか、慰謝料を払えとか求めてはいません。暴力教授をきちんと処分して、暴力の再発を防止してほしいといっているだけなのです。なぜ関学は暴力教授を処分するのを回避するのでしょうか?不思議です。(ここで公開した証拠はいつでも写真で公開できますが、その必要はないと判断しました)
#金明秀教授 #関西学院 #暴力の証拠
新世紀ユニオン新ホームページ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

学費返還要求報道

関学の学生が今大学に対して学費返還を求めて声を上げている。対応する副学長のコメントでは、困っている学生に徹底的に支援したそうだ。ここでいわれている 困っている学生とは誰を指すのか?学内で支援することについて、告知、周知徹底したのか。困っているとの判断は何をもって、誰がしたのか。支援された学生とされなかった学生の線引きを明らかにするべきだろう。
ここの書き込みを読んでいると、村田学長という人物は、およそ組織のトップとしては、首を捻りたくなるレベルだ。少なくとも人の噂話で一人の教員にハラスメントを行っている。声を上げた学生の勇気をたたえ、今後に注目していく。

真価が問われる時代、大学の対応

コロナ渦のなか、大学の対応を注視していると、各大学の在り方、本質が露呈している。
学生が主役であり、以前のように対面授業が困難であるのだから、学長や理事長側は日々学修について悩まれていることだろう。
まさか、自分たちの収入云々や気に入らない教職員の始末に貴重な時間を割かれることは無かろうな。

No title

村田治学長は「中央教育審議会」の委員になったことで有頂天になる程度の男。こいつにとっては自分に逆らうことは「総理はもとより、陛下に対する冒涜である!!」とかいっちゃうタイプ(笑) ・・あの、もしもし、関学ってミッション系なんすけど。

 酷い教授がいますね。

 しかしそれ以上に大学がひどくないですか。
被害者をいじめるとは、これがあのアメフトの大学ですか?あきれます。
 暴力教授も処分できないとは?隠ぺいするとは?それでも教育者ですか?

伊藤詩織さん事件に似てる

関学は、どんな酷い目にあっても、訴えるな! というメッセージを発信しているのかね。じゃあ学生のハラスメント被害も適切に対応できまいな。

大学はうまくだまされたようですね

 証拠の経過を読めば、社会学者の金明秀はうまく大学側をだまし、加害者であるのに被害者に成りすましたようですね。
 大学側がA先生を脅迫したのは慰謝料請求裁判を怖れているのでしょう。だまされたといえ、被害者を加害者のように扱い、パワハラを行ったのはさすがにまずい。
 金明秀暴力教授が1年間授業を取り上げられているのは、暴力事件がすでに再発したのではないですか?それを隠して、保身のためにアリバイ的に処分した、という事では?私にはそのように見えます。
 加害者の嘘の言い訳に騙される大学幹部は辞職すべきだと思います。

関西学院当局のなすべきことははっきりしています。今からでもパワハラをやめさせ、金明秀暴力教授を処分し、ハラスメントや暴力に対し毅然とした姿勢を内外にみせるとともに、被害者救済を行うことです。一昨年のアメフト部の件とは裏腹に、この件ではなぜここまで金明秀暴力教授を擁護するのか甚だ理解に苦しみます。

学長ファースト

関学って危険タックルの問題があったとき、この村田という学長は学生ファーストとかいってました。学校が学生ファーストなのは、あたりまえやろと思います。わざわざいうたんは、内実は違うということなんやと、合点がいきました。ひどい学校やなぁ。思います。

コロナ悪影響に追い討ち?

休校の影響で受験生たち学習が追い付かず、高等部ともども志願者減るでしょうね。こういう上位難関校は。

そこへ経営陣がこれだけアホやってれば、もはや目も当てられない。関学離れ拍車かかるんでは?

一人か一部のバカのため、名門の関学全体が迷惑を被ってしまいますね。情けない。

No title

金明秀は去年春から一切授業をやってないんだよ。まさか、関学は金に「ご褒美の休み」を贈ったんじゃないかいな。

しっかりして

正直 コロナで子どもは家にいるんで良かったです。大学へ行くようになってきたら、電話で、うちの子や同級生が殴られないように、関学にお願いするつもりです。こんな教授がいるなんて、怖すぎます。

今のところ、写真はいいですよね。今のところは、ね。

えげつない

こんなことがあるんだ!ビックリ。
関学大は安全配慮義務っていうのを知らないのか?

なるほど!

 暴力の加害者が刑事被告人になるのが怖くて、謝罪文を出して和解し、その後職場で被害者のA先生をデマで孤立させ、幹部と結託して過剰な労働をさせて精神的に追い詰め報復した、というのですね。
 分かりやすい男ですね。新世紀ユニオンを誣告罪で訴えてほしいですね。早く白黒がつきますから。
 これって大学の指導者たちも加害者の暴力教授に騙されているという事ではないですか?金明秀はくわわせ者ですね。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード