FC2ブログ

組合員に非正規雇用への転換をも迫った!伊藤製油労働組合

<ブラック企業の名ばかり労組 あらゆる非違(その13)>

 伊藤製油のパワハラ常習犯でありながら、ハラスメント相談担当の役員:森田恭行が社内で、でっち上げの理由を仕立て上げAさんに退職強要した際、伊藤製油労働組合役員の釣谷法正は、組合員Aさんに無断で会社と「承諾書」なる書面を交わし同意していた事実は、先に書いた通りである。この頃に釣谷ら伊藤製油御用組合がAさんに行った、さらなる裏切りを暴露する。

 この退職強要は理由なき難癖であったので、Aさんは上司に質したが監督責任を放棄し、取り合わなかった。そこで社内労組の書記長前田和磨の意見を聞いたところ、前田は『会社は弁護士に相談し、「正当な決定」をした。組合は反対しない』と答え、Aさんに不当解雇の追認を迫った。これは組合役員としては労働者への恥ずべき裏切りであるが、会社の犬にとっては伊藤製油では功績なのである。

 Aさんは組合の姿勢をさらに確認すべく、弁護士など第三者を通じ会社と交渉しても構わないか、問うた。前田の回答は「構わない。組合を脱退しない限りは、仲間として扱う」というものであった。この「脱退しない限りは、」なる回答も、やはり労働者の組合選択の自由を侵害し社内労組に拘束したい経営者の意思を代弁したものであり、伊藤製油労組は組合員を平気で会社に売り渡し、労働者支配の道具である事を、示していると言えよう。

 Aさんは、伊藤製油御用組合によるさらなる組合員への裏切りを目の当たりにし、やむなく地元ユニオンに加入した。そうすると会社は、ユニオンから団体交渉の申し入れが来たというだけで狼狽し、『正当な決定』であった筈の諭旨解雇を一旦撤回した。

 退職強要の主導者であったハラスメント担当役員の森田恭行は、かつてブラック経営者の秋田政継(前社長 兼四日市商工会議所・元副会頭)が私物とみなす伊藤製油労組の脱退を表明したAさんの奥さんを会社に呼び付け監禁するなど数々のパワハラで弾圧し続けた挙げ句に退職強要で排除し、秋田の異常な支配欲を守り抜いた功績をアピール出来た筈だった。

しかし、ユニオンに加入された位でデタラメを暴かれ解雇を撤回させられては、立つ瀬がない。ゆえに地元ユニオンとの団交で退職強要の理由につき支離滅裂な主張を展開した上、Aさんに、正社員の職を解き非正規雇用の契約に切り替えろとまで述べるなど、必死の反撃に出た。

 伊藤製油は当時、Aさんがユニオンに加入してしまったがために、御用組合にAさんを呼び出させては辞めさせる糸口を探る、また会社の意見を代弁させるような事を繰り返していた(註:会社が呼び出す事は、支配介入(=不当労働行為)と見なされうるが自ら忠犬でありたいと考える裏切り者にとっては尻尾を振る好機である)。その経過の一部はかつて書いたが、書記長前田は上記の団体交渉での森田役員による発言をも支持し、なんとAさんに、有期また時間給単位の雇用契約に切り換えろと迫った。

 ところで森田役員は、無能また懈怠の甚だしい会社の損失源:安藤隆昭にさえ「まさか、森田さんが取締役になるなんて」、また組合員の前では経営者を幾度も「アイツら」呼ばわりする組合役員の釣谷にも「森田は迷惑、目障り」と敬称も付けず言われる程、人望がない。しかし釣谷は、この時は前田の発言を黙認し、森田を支持していた。

 家畜労組とダラ幹は世にはびこるが、この伊藤製油御用組合の釣谷また前田の如く、規約改定で組合員から「報酬」を受け取る事になれば更に経営側への偏向を強め、ましてや組合員に非正規雇用への転換をも迫るなどその醜さは類を見ない。ブラック経営者ともども非難される事は、致し方ないのである。

 さて会社がこのように組合まで動員して、執拗にAさんに退職を迫った背景=動機には、外国での営業で大赤字を出し、会社の損失源となっていた安藤が、その赤字を告発したAさんに責任転嫁した可能性を指摘しなければならない。あるいは会社のためとは言え上司の赤字を告発したことに、でたらめ役員たちがAさんに脅威を感じたゆえの動機か、いずれかか、二つともかである。そうでなければ優秀な営業マンを追い出そうとする動機がみあたらないのである。ところで社内の不正を内部告発することは「公益通報」として保護されるのが普通の会社である。伊藤製油は腐敗しているゆえに普通ではないのである。
#ブラック企業 伊藤製油 #四日市商工会議所#伊藤製油労働組合 #不当労働行為
新世紀ユニオン新ホームページ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

この企業

釣谷法正と奈緒夫妻を、好都合な労働者の思想調査役に配置。そこに谷本伸世と小野勝司をも援軍させてるかと。

結局、誰の私的利益のため?辻定昭??片山家?
少なくとも社員 労働者のためでは無い筈としか思えない。

恒久的な品質不正どうするの???

そうか

小野勝司も、かんどったか?何枚か知らんが。
しかし谷本伸世て、何なん?機密やなく隠し事を守るのんが、職務やったんちゃう?

つまりは





小野勝司の動機は不明やけど、

小野が谷本に誘導尋問→ 脇の甘い?谷本ゲロする→ 小野が吹聴、、、の流れちゃうかな??

谷本伸世て、マズい隠し事を漏洩させないが為に、諸々の処遇されてた筈が。

そうですね

渦中の谷本伸世のみならず、小野勝司も色々と吹き込んでいたようなの、聞いてます。

そして

小野勝司も、どれだけ漏洩したんか?

夫婦そろって?

労働貴族なんですか?
早く新世紀ユニオンの支部が出来ると良いですね。改竄など品質不正も深刻みたいですから、行政処分かあるいは顧客から損害賠償され破産する前に。

ですね、

宴会で当時の最高権力者?の会長に‘どうか(旦那を)転勤ないように’ゆうて、嘆願しながら‘お酌’続けてたてな?

会社と組合員は、お前ら夫婦の踏み台ではない!いずれ思い知れ!!

そして

嫁の釣谷奈緒は青婦部の要人やんな?
旦那ともども「何でも相談して下さい」と組合員には言い、辻定昭ら経営側に密告しとんのちゃうんか?辻も組合関係は色々あるでな。

こういうのは

コロナ影響なのかわかりかねますが、伊藤製油事件と伊藤製油労働組合の事は頻繁に出るようなりました。

さらなる被害者を出さないよう、何とかしないとですね。

醜い

監視機能を、経営ではなく、組合員の思想調査に発揮してるかと。
周知させ注意喚起させるべき事案だと判断する次第。

新たな長い闘いの始まり?

そうですね。諸悪の根源つまりAさんをブラック労組のユニオンみえ加入に追い込んだは、伊藤製油御用組合の釣谷法正と前田和磨のブラック経営者との癒着かと。

我々はブラック労組の是正に向け徹底的に争います。

ブラック労組には断固として反対!

伊藤製油御用組合の釣谷法正また前田和磨ですか。組合員から<報酬>まで聴取する資本=使用者の手先。

彼らの階級的裏切りは三重県の労働運動の阻害要因に他ならない。県内の著名ユニオン駄目なの判明してるし。

全面的に糾弾には協力します。

労働階級への背信

ユニオンみえ他、伊藤製油御用組合の釣谷法正また前田和磨の名は記録させてもらいます。

どうも諸悪の根源は、伊藤製油御用組合の釣谷法正また前田和磨かと判断しましたので。

家畜労組もがのさばるブラック企業 伊藤製油

いまだ公開されてるのは、闘い続けられてるのですね。この件は伊藤製油事件として他の場で取り沙汰されてるもので。
家畜労組がのさばるからユニオンに加入する、しかし加入したユニオンがブラックだったため弊害が大きくなってるようです。

我々はまずブラックユニオン是正あるいは撲滅、次に家畜労組の改善に向け尽力したい。

家畜どころか

労働貴族ですね。確かにダメ労組の居る会社は、先行きが危険かと。

経営側から裏カネもらい労働者を売り飛ばし続けるブラックユニオン=労働組合法上の労組ではない集団に、追及が進んでいる。

伊藤精油事件も裏カネ事案の典型として挙げられる中、この記事にたどり着き書かせて頂きました。

醜さは類を見ない

間違いなく終わるでしょうね。さしあたり書かれてる2名のダラ幹により、会社が。

全ては

御用組合の釣谷法正による階級的裏切に始まってる感ですね。前田和磨の対応も釣谷の管理指導責任の怠慢かと。

ブラック経営者は都合が悪くなると真っ先に釣谷あたり切るでしょう。そして当人は莫大な負債を抱える事なるかもですね。

名ばかり労組は害悪!

岡崎と東京で、名ばかり労組に対する裁判が進んでいます。
注目されますが、どうも伊藤製油御用組合の釣谷法正そして前田和磨らは上記で訴えられてるより更に酷い、経営側のポチですね。
岡崎と東京の進行を見て、しかるべき行動されるべきと思います。

労組の存在意義

労働者を使用者からの不当な攻撃から守り、職場衛生を保ち向上させる事。
そして伊藤製油においてほ、パワハラ常習犯・同時にパワハラ相談担当役員の地位にある森田恭行による、デタラメ口実で組合員の正社員としての地位を奪う暴走を阻止させる事。

こういう目的のため、伊藤製油労働組合ほか職場労組は存在する筈ですが?

森田なる者の主張を支持し、組合員に非正規雇用への転換を迫った前田和磨そして釣谷法正は、労働史に残る恥ずべき家畜と断定されても仕方ない思いますが。

伴い、飼い主である会社が完全に社会信用を無くす結果になっても。

わかるような気が

不都合な事を抱えている者ほど、正義の社内メールやユニオンの宣伝を根拠なく誹謗中傷や名誉棄損など騒ぎますね。
特に不都合な事実が多いほど。

公益通報

確かに公益通報者保護法に違反しとんな。

当時の国際部で彼の管理者は小野ちゃうんか。小野の安藤と彼への管理責任はどうなった?やはり秋田らに寝返ったんか?

知れば知る程

吐き気を催します。
来週月曜日に採用説明会されるようです。新たな餌食(被害者)が出ない事を祈ります。

まさに

先日の記事でいう戦士を育ててしまったのですね。伊藤製油御用組合。

まだまだ色々と出て来そうですね。解散して新世紀ユニオンの支部にしてもらった方が良いのでは?委員長やAさんや他の組合員が認めるかは、わかりませんが(私は
反対)。
まず労組の以前に経営幹部が腐敗していれば、いずれ潰れますよ、この会社。

違法行為の総合商社?

シーティワイやら地元で報道されたら大騒ぎなるんちゃう?

Aさんの大赤字告発!

 これって明らかに公益通報であり、その報復でAさんの排除が始まったのですから公益通報者保護法違反ではないですか?

そうですか

いつも参考に楽しみにさせて頂いています。

裏や怪しいカネの話が尽きない会社ですね。海外から原料をたくさん輸入しているようなのですが、得意先てそれですか?

合弁会社を設立に際し、秋田政継氏が何らか偽証したと記事あり、そう思ったのですが。

おかしい話ですね

 多額の損失を出した幹部が追及されず、告発したAさんが解雇されるということは、外国の得意先からキックバックで役員連中が不正をしている可能性もありますね。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー+月別アーカイブ
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード