FC2ブログ

復興財源としての消費税増税に反対する!

今日の朝日新聞によると、菅首相は被災地復興資金の財源として消費税率を3%増税することを考えているようだ。
1パーセントで2兆5千億円だから年に7兆5千億円を消費税で賄おうとするものである。
菅は被災地のためという口実なら反対できないと考えているのだ。
だが今消費税増税に走ることは景気に悪影響を与える。ただでさえ自粛ムードで個人消費が冷え込んでいるのに、今消費税を8%に増税することはやめた方がいい。
日本経団連会長は、復興財源として法人税と所得税を挙げるよう言っているように、この方が景気への悪影響は少ないのである。
菅は以前から消費税増税をしたがっており、先の参院選でも消費税増税を主張して敗北している。どさくさまぎれに消費税を上げようという菅首相のやり方は支持できない。
管は景気への悪影響をどう考えているのだろうか?
消費税率アップは国民経済が重大な打撃を受けることになるのである。それは復興にも悪い影響を与える。
菅の消費税増税に断固反対しなければならない。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード