FC2ブログ

安易に解雇する最近の風潮!

最近は経営者が従業員を安易に解雇する傾向がある。
些細なことを理由に、すぐ解雇する背景には、労働力の需給バランスが崩れ、買い手市場となり、使用者側が有利な状況が生まれていること、さらには違法解雇で裁判で負けても、未払い賃金さえ払えばよいという労働裁判の「原状回復主義」が解雇のやり得を生んでいること。その結果労働者側が泣き寝入りするので、違法解雇がまかり通ることとなる。
こうして経営者がますます権力的となり、口実を見つけては始末書を書かせ、酷い場合には「退職金が貰えるから」と退職届を書かせた上で懲戒解雇する例もある。
解雇の泣き寝入りが多いことが経営者をますます増長させ、傲慢にしているのである。
違法解雇された労働者は、泣き寝入りせず、裁判で白・黒をはっきりさせ、たとえ1年半-2年分の未払い賃金であっても会社に支払わせるようにしてほしいと思うのである。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード