FC2ブログ

ダイヤモンド電機の慰謝料請求事件で進展!

ダイヤモンドの事案はどうなったか?との問い合わせが組合員・サポート組合員・支持者の方から届いていますので、報告します。(訴訟中ですので簡略にします)

この事案の経過は、社長秘書で雇用されたK組合員を、鳥取工場の現場への配置転換、並びに退職勧奨拒否後の約13万円の一方的賃下げの事案で、新世紀ユニオンが団体交渉を行い決裂しました。その3日後にダイヤモンド電機の新世紀ユニオンと私を被告とする110万円の慰謝料請求訴訟の訴状が提出されました。

新世紀ユニオンは、訴が提起された後でK組合員に連絡を取りませんでした。それは会社と結託している可能性があり、相手側の証人に予定されている人との接触は弁護士によると逮捕の可能性があるからです。ゆえに放置していました。

ところが、9月13日付でK組合員の「脱会届」が郵送されてきました。また9月17日K組合員から「私の争議は団体交渉で終了した」とのメールが届きましたので、その後執行委員長名で規約6条7項により、争議中の脱退は認められないことを通知し、また書面で質問状を出しました。(内容省略)それに対しK組合員から一切回答がないので10月8日付書面でK組合員を権利停止処分とする旨通知しました。(もちろんこの処分は秋の組合大会の承認を得ることとする、と付記しています。)

K組合員から送られてきたり、提出された、たくさんのメール、経過書面、投稿原稿、各種資料などを分析すると、団体交渉申し入れ後、K組合員がユニオンを裏切り、会社側と密約を結んだ疑いが出てきました。(この点は訴訟中であり地労委もあるので詳しくは書きません。)この裏取引の後で、ダイヤモンド電機は新世紀ユニオンへの違法な慰謝料請求の訴を提起したと見ています。

K組合員が、ユニオンに提出した多くの各種資料からわかるのは、当初は社長への怒り、憎しみは本物であり、本気で裁判をしたい気持ちが表れています。それが団体交渉が決裂しているのに、「私の争議は終了した」となるのは、K組合員の裏切り・会社側の違法行為以外考えられません。

団体交渉を申し入れてより、争議が続いていることは明白であり、交渉窓口は新世紀ユニオンだけであり、K組合員と会社が秘密で取引するのは争議つぶしの不当労働行為であり、違法です。違法ゆえK組合員は当方の質問状に回答できませんでした。組合員としての権利を停止するのは当然の防衛策と考えています。ダイヤモンド電機の慰謝料請求事件の背後に、争議つぶしの不当労働行為が見えてきたので、地労委への申し立てを早めることにします。以上報告です。
#争議つぶし #不当労働行為 #ダイヤモンド電機
新世紀ユニオン新ホームページ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

同感

組合員Rさんのコメントに同感です。

人として残念。

残念

新世紀ユニオンは(どこぞの思想・言論弾圧的な(名ばかり?労組と違い)、統制処分を乱発などしません。権利停止処分を通知されたのは、委員長がよほど考えられ苦渋の決断だったと解釈します。

しかし反論さえしないのは、やはり裏切ったかと見るしかありません。人として残念です。

ブラック企業はアメーバの如く、都合が悪くなれば手先も平気で切り捨てるものです。そこで初めて、世の中で特に大切そして怖いのは人の信頼だと学ばれるのでしょう。
プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード