FC2ブログ

変な労働相談が増えてます。

どこかの労組関係者が「ユニオンに加入を考えている。加入について聞きたい」と言いながら「労災」のことや「労働審判について聞いてきます」つまりユニオンの知恵を利用するために、毎回同じ声の主がさまざまな相談をしてきます。労組関係者なら自分で研究して闘えばよいのです。そうでないとノウハウは身に付きません。加入すると言われれば継続的指導が前提で相談にのります。ところが「加入」は嘘ですから継続的指導が無いので、当方を騙して質問しても旨く行くわけがないのです。
また今日はこんな相談も有りました。「相談に事務所に行きたい」と言うので準備もあるので事案の概要を質問すると、電話では言わないのです。つまりどんな相談か電話で言わないのでは、予約面談相談はお受けしかねます。
一般的にセクトの関係者は、電話ではしゃべりません。困ったことです。こちらは相談内容次第ではユニオンの他の相談委員にも出席してもらおうと、事案の概要を聞いているのに「電話ならいい」と電話を切ります。
当ユニオンは電話では会社名や相談者の名前を聞くことはありません。
当ユニオンの予約面談相談はあらかじめ相談内容を簡単に聞いておかないと、準備ができず、内容のある相談ができないのです。
セクトの関係者は、電話は盗聴されていると考えているので、このようなことになります。また、たまに長い手紙で相談してきたりもします。手紙では返事は差し上げられません、ご了承ください。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード