消費税増税とリストラと闘わねばならない。

日本は震災の打撃という困難な局面にあり、今後消費税増税の策動が強まり、企業競争は激化する。
つまり再びリストラが強まる局面にある。 パナソニックは今年3月期の連結決算では3052億円の黒字だが、21日に1万数千人の人員削減をする方針を発表した。希望退職の募集で削減するという。パナソニックグループの国内従業員は15万3000人で、削減はこの約1割となる。
いつの時代も困難な局面では労働者に皺寄せがいく、労働者は消費税増税とリストラと闘わなければならない局面を迎えた。パナソニックがリストラすれば、競争相手もリストラをする。企業競争がそれを促すのである。
労働者はユニオンに団結して闘わなければならない!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード