FC2ブログ

道理のない大連立とは野合だ!

民主党の約半分は鳩山・小沢の対米自立派である。管や仙石・枝野・岡田の「小沢外し」とは民主党のマニフェストを作り、政権を打ち立てた功労者を排除するもので、総選挙で「国民の生活が第一」を信じた国民を裏切るに等しい。
自民党の大島達の「大連合」とは、第二次補正予算の規模が大きいので、利権に有りつこうと言うものであり、双方からみて自民・民主の大連合は道理のない野合である。
そもそも大連合を進めている仙石・大島の顔が悪すぎる。悪人顔の陰謀家の二人が画策するのだから、悪事を企んでいるに違いなく、国民が嫌がるのは当然だ。
菅首相が国民に説明もせず、在日米軍の思いやり予算1兆円(5年間で)をアメリカに約束し、福島原発の損害賠償をアメリカ企業のGEに請求しない事も約束した。管はアメリカ言いなりで、アメリカに言われて小沢・鳩山外しの大連合を画策しているのである。また消費税増税もアメリカに言われて進めていることなのだ。
民主・自民の大連立はこの消費税増税を進めるためのものである。
今消費税増税すれば、円高がとんでもないレベルにまで進み、日本企業は輸出をできなくなる。アメリカのような借金国は返済額が半減するが、日本のような債権国は大損するのである。
日本経団連会長が、「震災復興は法人税増税と所得税増税で行うべきだ」と語っているのが正しいのである。
現政権の菅・仙石・枝野・岡田は、姑息にも嘘をついて菅の居座りを策したように、人物と言えるのがいないのである。
日本の国益を守り、危機を克服できる強い政治家は今のところ小沢・鳩山の二人しかいない。ほかはアメリカの手先のような小物ばかりだ。
結局大連立は失敗し、菅は居座りを続け、原発の危機も震災復興も、もたもたし続けるであろう。
田中角栄が「平時の金丸・有事の小沢」と評した逸材を、今日のように排除した菅政権は、自らの存在基盤を崩したようなものなのだ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード