FC2ブログ

労働運動の発展のために(その7)

失業者人口の増大について
資本主義的蓄積は、絶えず過剰な労働者人口を生み出す。現代ではとりわけ大企業の超過利潤獲得のための、資本の輸出、生産拠点の海外への移転、コンピューター化による情報革命によって、就業人口の急速な過剰を生み出している。
失業者人口は、資本主義的蓄積のてこになり、資本主義的生産様式の一つの存在条件になる。この増大する失業者人口は、産業予備軍と呼ばれ、絶対的に資本に従属する。
職場における支配と従属の階級関係の下で、労働者階級の就業部分の過重労働は、この産業予備軍の隊列を膨張させるが、同時にこの予備軍が求職活動の競争によって就業部分に加える圧力の増大は、また逆に就業部分の加重労働や会社への屈従を強制する。つまり失業者人口の存在さえも個々の資本家の致富手段なのである。
一方の極での富の蓄積は、反対の極での貧困、労働苦、奴隷状態等の蓄積である。つまり資本が蓄積されるにつれ労働者の状態は悪化する。
今の日本を例にとれば、大企業は内部留保を莫大な額蓄え、他方労働者の年収は10年前より100万円も平均で低下しているのがこれに当たる。これを資本主義的蓄積の敵対的性格と呼ぶのである。
新しい労働運動は、この失業者人口をも組織しなければならない。産業予備軍である膨大な失業者の層は、闘いの予備軍でもあるのだ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

リストラ対処方PDF



!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード