FC2ブログ

原発の安全の判断基準を示せ!

6月18日海江田経済産業相が原発の「安全宣言」を出した。しかし定期検査で止まっている原発の再稼働の動きにはならなかった。政府の安全宣言の基準がよくわからないからである。
菅首相が静岡の浜岡原発の停止要請をしたが、その基準がよくわからないのである。
このままでは各地の知事は根拠もない状況では停止中の原発の再稼働を許すことができない。県民に説明できないからである。無能な政府の、ただの人気取りで始めた浜岡原発の停止の混乱は、極めて大きいと言わねばならない。
このままでは一年ほどで日本の原発は全機停止しかねず、電力不足による経済的打撃は深刻なものとなりそうだ。
菅首相は責任逃れの、自然エネルギーへの転換に意欲を燃やし、首相ポストへの居座りを決め込んでいる。
そもそもこのペテン師男が生み出した混乱なのだ。自分で浜岡原発を停止させておいて、根拠を説明できないので、自然エネルギー法案を推進しているだけなのだ。
エネルギーの転換は必要なら、電力不足を招かない方法で計画的に進めるべきで、ただ人気取りで原発停止させたのでは、電力不足の熱中症で何千人も高齢者が死んだ時、誰が責任をとるのか?
聞くところによると菅首相は、小泉にならって原発反対で衆院を解散し、起死回生を狙っているらしい。
多くの国民が苦しんでいる福島原発を、政局に利用しようとの汚さはペテン師らしい発想だ。
民主党はいつから原発反対に転換したのか?消費税増税もそうだが、菅は公約にない事ばかりやりたがる。馬鹿としか言いようがない!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示


!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード