個人加入ユニオン加入のメリットについて?

新世紀ユニオンは1人でも加入できるユニオンとして、どのような解雇であれ、また退職強要やセクハラ・パワハラ・残業代の請求であれ、ほぼ全事案で勝利的解決が可能です。ユニオンの指導で証拠を残していけば原職復帰や、金銭解決であれ可能です。
ただし証拠を残さず、自分で退職届にサイン・押印している場合は難しいです。経営者側もリストラの経験を積んで巧妙なやり方をする会社が増えました。
もちろん当ユニオンもそれ以上に経験を積んでいるので最近ではほぼ全ての事案の勝利的解決ができます。
ただし、無料労働相談を「加入を考えている」と嘘をついて闘い方を聞いてくる方がいるのですが、当方は加入して継続した指導が保障される前提で指導します。従って加入しなければその後の闘いは旨く行くはずもありません。
つまり労働争議は組合員となり系統的指導が保障されないと勝利できないのです。
ところがユニオンの加入金や組合費を支払うのが嫌だと考える人が多く、みすみす雇用を失う人がいます。
現在では正社員の地位は貴重です、できるだけ雇用を守るため、あらかじめユニオンに加入しておく事をお勧めします。
解雇されてからユニオンに加入するのでは証拠の収集が手遅れとなることがあります。
会社側も最近は経験による「学習効果」を積んでいるので、解雇してすぐ「解雇の追認措置」をとり、闘えなくしてくる企業が増えました。従ってユニオンへの加入が早ければ早いほど争議の勝利の可能性が高くなるのです。
労働争議は、下手に闘うか上手く闘うかで解決金が2倍以上違うのが普通なのです。
とてもこのままでは闘えないような場合でも、勝利の必要条件をそろえていけば勝利できるのです。そのためには系統的指導が保障される必要があります。
世間には闘い方も知らない素人ユニオンも多いので、ユニオンの本物を見分ける目も必要な時代です。
関連記事

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード