朝鮮初中級学校への補助金見送りはおかしい!

大阪府が独自に行っている朝鮮初中級学校への補助金支給については「金正日の肖像画を教室から外す」等の条件を付け、朝鮮学校側がその4条件を満たしたことから9月の補正予算に支給が盛り込まれた経緯がある。
ところが今回新たに、大阪維新の会が職員室の肖像画の撤去を後付けで条件を追加し、肖像画の撤去を確認してから12月に予算案を可決すると決めた。維新の会はいかにもやり方が姑息だ。日本人として本当に恥ずかしいやり方だ。
在日の人たちが日本に強制的に連れてこられた歴史的経過と、日本の民主的配慮を示すうえで速やかに朝鮮学校への差別的扱いを止めるべきだと思うのである。
金正日の写真等はどうでもよいことだ。国民を食わせることもできない指導者であっても誰を敬うかはその民族の民の自由なのだ。あたかもあらさがしをして、補助金を見せ金のように扱うべきではない。恥を知れ!
橋下の大阪維新の会がいかに姑息で汚い事を、恥ずかし気もなく進める危険な団体であるかを知った思いだ。
彼の「大阪都構想」とはカジノ解禁で暴力団を喜ばせる政策を本気で追求しているのだ。間違っても大阪市民は橋下を大阪市長に選んではいけないとの思いを強くした。
関連記事

テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード