FC2ブログ

京都地裁に行ってきました!

組合員の労働審判があったので京都地栽に行ってきました。傍聴を申入れたのですが「傍聴はできない」と拒否されました。神戸地裁は審判で労働組合の傍聴を許しています。地裁によってルールが違うのは困ったことです。
ユニオンを和解交渉の席から排除して和解がまとまるわけがありません。
元々審判は労働組合の専従に代理人をさせる予定だったのです。ところが弁護士会が自分たちの仕事として離さないので、当初の計画は棚上げ状態となったのです。結果事案の和解での解決が難しくなる。
実は会社側が強硬と聞いていたので、会社側弁護士に「穏便に解決したい」旨伝えていたのですが、どうも会社側には伝わらなかったようです。会社側弁護士は栽判になればもうかるわけで、和解がまとまるのは嫌だったのでしょう。
この会社は詐欺まがいのやり方で儲けているので、ユニオンとの全面戦争は回避するのではと思っていましたが、甘かったようです。
裁判官も世間知らずが多く、一面的・表面的にしか事案を見ない人物が多いので困ります。
この事案は社会問題となりえる普遍的な内容を含んでいるので、会社側の強硬方針は我々にとっては悪いことではありません。広範な宣伝戦が必要な事案です。いずれ事案の内容を公開し世間にこんな詐欺師まがいの会社があることを明らかにしたいと思っています。
関連記事

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード