FC2ブログ

退職勧奨から雇用を守るために!

最近無料労働相談で希望退職募集の対象にされ、上司との面談で退職を求められた、という相談が増えています。
普通リストラは多い場合で社員の25%、少ない場合で社員の15%の人員削減を目標とします。
面談で、「あなたのする仕事がない」などと退職を促してきます。新世紀ユニオンはこの退職勧奨を受けている人を指導してリストラを「潜り抜ける」あるいは「回避」するノウハウを持っていますので、退職勧奨を受けている人はできるだけ早く当ユニオンに加入することをお勧めします。
新世紀ユニオンホームページ、組合ニュースの次の記事[ ユニオンに加入すれば雇用は守れます] には、退職勧奨を何回も回避して雇用を守ってきた組合員の感動的な体験談が掲載されています。
退職勧奨を受けている方は是非参考にして当ユニオンに加入して雇用を守るようにして下さい。その際には加入書(ホームページからダウンロードできます)に必要事項を記入するとと共に、就業規則のコピーと、これまでの経緯を書いたメモなどを送ってください。
今の日本では、一度正社員の仕事を失うと非正規社員の仕事しかなく、再就職が非常に難しいのです。その結果月10万円足らずの日雇い派遣やバイトで食いつなぐ事になります。
いくら退職金を上積みされても正社員のポストを守る方が何倍も貴重だということです。
関連記事

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード