官僚のタガが緩んでいるのではないか!

オウム真理教元幹部の平田容疑者が警察に自首して出たのに門前払いされたり、殺人犯に護送時に持っていたナイフで自殺されたり、殺人犯を刑務所からの脱獄を見逃してしまったり、およそ考えられないミスが続いている。経産省の官僚がインサイダー取引をしていて逮捕される事件もあった。
当ユニオンの事案でも天下り官僚が、天下り先でセクハラをしたり、パワハラでいじめたり、残業代を払わなかったり、違法行為をやりたい放題の例もある。

日本は官僚天国であることから官僚のタガが緩んでいるのだ。犯人を警察が門前払いしてどうするのか?犯人の持ち物検査もしなかったのか?監視カメラが沢山あっても見ていなければ役には立たないのだ!凶暴殺人犯を刑務所が逃がしていては治安は無いに等しいではないか?
原子力保安委の体たらくも同様の問題があるのではないか?民間なら懲戒処分ものだ!

財界は拝金思想にまみれ、政治家は無能、官僚は腐敗している。これでは日本の未来は暗いはずだ!
日本の公務員はリストラもなく、仕事をしなくても処分もされない、これでは腐敗して当然であり、税金泥棒だ!
とりわけ権力的な分野の官僚は腐敗の傾向か強いようだ。社会的役割を果たせない官僚には厳しい処分をおこない、緩んだタガを締め直してほしい。
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード