労働相談で「勝てます」と言う意味について!

当ユニオンの労働相談で「私が勝てます」というのは、新世紀ユニオンに加入し、指導を受けて証拠を集めれば裁判で勝利できるという意味です。ところが相談者の中には他のユニオンに加入したものの心配になり当ユニオンに電話相談してくる人が多いのです。

こうした人は、新世紀ユニオンの戦術が巧みで、不利な事案でも有利な証拠を集めて勝利に導く事を知りません。ユニオンは皆同じと思っています。ですから当ユニオンの相談を予約しながら来なかったりします。裁判で勝つためにはどのような証拠を、どのように集めるかを知らないユニオンが多いのです。

私が労働相談で「雇用を守れます」「勝てます」と言うのは、新世紀ユニオンに加入し、継続的指導が保障された上でのことなのです。であるのに組合費が払いたくないので、素人が無料相談だけでリストラに対処しょうとしたり、他の組合費の安いユニオンに加入しても、私たちと同じ結果が得られる訳ではないことを知ってほしいと思います。

私が「勝てます」と言ったのに負けた、と言われても困るのです。戦略も戦術も知らない個人や労組が当ユニオンに相談してくるのですが、闘い方が分からないならそういえばよいのに、勝てるかどうかだけ聞いてくる馬鹿が多いのです。問題は勝つための必要条件をそろえればよいのですが、その勝つための必要条件すら知らないし、最近は社労士や弁護士が経営側についているので手ごわいのです。

したがって解雇された労働者は信頼できるユニオンに加入することが肝心なことだと知ってほしいのです。ユニオンもピンキリだということです。
関連記事

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード