FC2ブログ

対米従属ゆえの捜索だ!

昨日民主党小沢幹事長の関連先が東京地検特捜部から一斉捜索された。
日米の利害が対立した時に起きるいつものパターンで、ロッキード事件と同じことが起こり始めた。
田中角栄は日の丸油田の獲得に動いてアメリカの怒りを買い、でっち上げで失脚させられた。
小沢は対米自立を目指したため日本の真の権力者であるアメリカに狙われている。
地検特捜部を使えばどのような犯罪でもねつ造できる。日本の真の権力者が誰だったかを今我々は見ているのである。
普天間の米軍海兵隊基地の移転問題は、グアムの基地建設などで日本は3兆円を負担しなければならない、この自民時代の不当な約束を白紙にしたことが、アメリカを激怒させたのである。
今小沢を批判しているのはアメリカの手先ばかりである。
アメリカの日本における権力は在日米軍に支えられ、法的には安保条約で担保されているのである。つまり沖縄や東京周辺の米軍基地は日本を守るものではなく、支配するためのものなのである。
対米自立は国民運動を基礎にしなければ、今後も同じ手口でつぶされるであろう。
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード