再び朝鮮学校への補助見送りを決めた大阪府!

大阪府は3月19日朝鮮初中級学校への補助金支給について「朝鮮総連と一線を画す」点が確認できなかったとの理由で11年度分の支給を見送る方針を決めた。

この補助金をめぐっては先に教室の金正日の写真を外すことを条件とし、それが果されると今度は職員室の写真を口実に先送りし、それが果されると今度は朝鮮総連との関係を口実に補助金を支給しないと言うのである。

このように後付けの条件を際限もなく付け加える手口は日本人として恥ずかしい行いというべきだ。在日朝鮮の人達はかっての日本軍国主義の植民地支配の犠牲者であるだけに、このような大阪府のやり口は不当というべきだ。

「維新の会」のこのような形での民族排外主義が、世界とりわけアジア諸国に日本軍国主義への誤解を広げることであり日本民族の恥さらしというべきだ。

橋下の「維新の会」は改革を装いながら、やっていることは反動的な民族排外主義に他ならない。教育に政治を持ち込むべきではなく。またその手口は在日朝鮮の人達への母国への民族的思いを汚すことに他ならない。

日本を民族や国籍で差別をする姑息な国にしてはならないのである。このような恥ずかしいことをやる国に誰が愛国心を持つだろうか?恥知らずにもほどが有る。

私がこのブログで「維新の会」の過ちを批判する度に、さまざまな嫌がらせが行われることも、彼らの愚劣さを表している。
関連記事

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード