FC2ブログ

京都のてんかん暴走事故で15名が死傷!

昨日の京都での暴走事故は、運転手がてんかんで治療を受けていて、医師から運転を止められていたという。運転中の発作で15人がはねられ、7人もの人が死亡した。

てんかんの差別になるからと、運転免許書交付が規制されていないそうだ。しかしてんかんの発作で年間70件以上も事故が起こっているのだから一律に規制した方がいい。

政府が早く規制しておれば死ななくて済んだのだ。政府にも責任がある。てんかんの病気を知っていて運転を止めなかった家族にも賠償責任が生ずるのではないか?

車がいつ暴走するか分からないのだから、差別などと言っている時ではない。一日も早く規制すべきだ。

なを、その後の報道によると「道づれ自殺」で暴走した可能性もあるようだ。それだと刑事事件になる。
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード