FC2ブログ

リストラ対策研究会開催の件!

新世紀ユニオン・ニュースの3月号で研究会開催の計画を明らかにしました。
現在、過去の裁判・審判の資料を整理して、研究会の資料作りを進めています。5月には第1回研究会を開催したいと考えています。

最近のリストラは、経営側を弁護士や社労士が指導しているため巧妙な手法が取られるようになっていること、また過去の裁判や審判の正反の教訓を整理し、今後に生かす工夫を検討しなければなりません。

裁判における経営側(被告)の証拠の偽造や、偽証を崩す証拠、どのような証拠が有効か?敗北した事例からも教訓を導き出すこと、労働裁判を有利に進める為の準備についての研究はまだ組織的にやられてはいません。

私たちは裁判を闘う以上は勝利しなければなりません。勝つための必要条件はどのような点か?原告の側の不利な点とはどのような点か?過去の裁判から役立つ正反の教訓を導き出さねばなりません。

労働裁判では原告である労働者側は、本人以外の証人は稀です。逆に会社側は労働者の証人をたくさん出してきます。いつの場合も実際に証拠をたくさん持つのは経営側であり、労働者の側は書類もあまり持っていません。

したがって裁判になる前にどれだけ証拠をそろえられるかが勝敗を分ける場合もあります。研究会は新世紀ユニオンの労働裁判の経験の総括であり、教訓を踏まえ、その事案ごとに、どのような証拠が決定的だったかなど、闘いの戦略・戦術を含め研究していきたいと考えています。

参加希望者は委員長までメールなどで連絡下さい。
関連記事

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード