FC2ブログ

人材を育てる能力を失う企業

労働相談を受けていて思うのは、企業が人材を育成していくことができなくなってきていることです。
これには能力主義とリストラ経営が影響しています。
労働者の中に生き残りの競争意識が強まり、ライバルのねつ造した悪口を上司に吹き込む人が出てきます。
馬鹿な経営者がこれに騙されて有能な人をリストラする例が多く見られます。
若い人を「能力が無い」事を理由に簡単に解雇する例も増えています。
若いから経験が無いのは当然です。能力主義とリストラで技能や職能の継承がうまくいかなくなっています。
要するに若い従業員を育てていく能力が無くなっているのです。
これは経営者が目先の利益ばかり追う結果だと思います。
日本の企業は能力主義とリストラ経営で大切な人材育成能力を失っているのです。
関連記事

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード