消費税増税派の欺瞞!

「ギリシャのようになる」と語るのは消費税増税派の欺瞞である。ギリシャには産業政策もなく、税金を払わない闇経済が30%もある。観光業ぐらいだ。公務員が5人に一人だという。これでは外国に国債を売却して消費しても返済はできない。国債を国内で販売している日本とは根本的に違うのである。

自民も民主も「消費税をやがて20%にしなければならない」という。ヨーロッパ諸国は消費税20%にして経済が疲弊して財政危機下の緊縮政策で産業の破壊が進んでいる。

日本で必要なのは金をたくさん持っている者から徴税して富の再配分をすることだ。貧乏人から消費税を取れば消費が縮小して地方経済や産業の破壊に行きつくのである。

震災からの復興にも消費税増税は負担になる。景気にも悪影響をあたえる。必要なのは税金の無駄遣いであり、官僚など既得利益集団の権益の削除なのだ。

我々は消費税増税に断固反対する!

関連記事

テーマ:野田内閣 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード