FC2ブログ

東京電力の狙いはマスコミのコントロール!

NHKの数土文夫経営委員長が東京電力の社外取締役に内定した。この人事はNHKの経営委員長と兼職だから東電にとって意義があるということだろう。

原発事故を起こし、「想定外」で責任から逃げようとした東京電力にとって、マスコミをどうコントロールするかが課題なのである。民間放送局はコマ―シャル料でコントロールできる。問題はNHKのコントロールだ。

そこでNHK経営委員長の数土氏を取締役に抱え込んだのである。東京電力は原発の安全性に全力を注ぐべき時なのに、マスコミをコントロールして、原発事故の責任をごまかそうという思考がそもそも間違いだ。

米倉経団連会長が「法律上は抵触しない」と理解を示しているのは財界指導者の発言としてはお粗末に過ぎる。
東電の狙いを外すには数土氏がNHK経営委員長を辞職すべきだろう。

現在東電とNHKトは電力料金の契約の交渉をしている。利害の対立する双方に数土氏が役員として座ることになる。NHKが東京電力の報道に手心を加えるなら、国民はNHKに金を払う気が無くなるであろう。
関連記事

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード