国民をだました民主党現指導部!

民主党は先の総選挙で「国民の生活が第一」を掲げ4年間は消費税を上げない、増税する時は国民の信を問うと約束して政権交代を果たした。

鳩山と小沢はこの公約を守ろうとし、現政権のにやけた連中は自民の公約を丸呑みし消費税を10%にしようとしている。国民が政権交代に求めたのは政・財・官の既得利益集団の利益優先の政治からの転換であった。

政権交代を単に利権の再配分としか理解していない裏切り連中は自分たちが議会制民主主義をも裏切ったことを自覚すべきだろう。マスコミはあたかも小沢が悪者であるかのように世論誘導しているが、民主党を自民のダミーにしてしまった野田・岡田・前原らをニ度と政権に据えてはいけない。

日本が対米従属ゆえに政権交代が起きても、従属政権として自民のダミーのようになるなら民主党は自らその存在価値を踏みにじったことになる。小沢グループは結束を強め脱党して真の国民のための政治がやれる政権を目指すべきである。

マスコミの揺さぶりに日和見をしてはいけない。国民は決して馬鹿ではない。消費税増税の裏切りに加担した政治家は次の選挙で叩き潰すであろう。
関連記事

テーマ:野田内閣 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード