裏切りの菅がブログで小沢批判!

菅元首相は、若い時市川房江の選挙ボランティアをしながら選挙名簿を盗み出し、自分が国会議員になるのに利用した。以来「裏切りの菅」と呼ばれている。

首相になる時も政権交代の功績のある小沢に「しばらくおとなしくしていろ」と言って公約違反の消費税増税を一方的に掲げて参院選で負けた。今日の議会のねじれは菅に責任がある。

菅元首相は震災対応でも何もできず、原発事故では事態を深刻化させたと言われている。側近の政治家に「あんなに馬鹿だとは思わなかった」と言わせた人物である。

その菅が今頃飛び出してきて小沢グループに「小沢氏の個利個略のためにコマとして利用される事がないよう」とブログで呼びかけた。

小沢は選挙時の民主党の公約を守れと言っているのであり、それを「個利個略」と言うのはこじつけと言うしかない。誰が国民の生活を第一に考えているかは明らかだ。

政・財・官の既得利益集団のための消費税増税が正義だとでもいうのか?菅は首相になって最初にアメリカ軍への「思いやり予算」を5年分1兆円を差し出したのである、これは民族の裏切り者であり自民党でもやれなかったことだ。自分の任期が1年間しかないのに5年分をアメリカ政府に約束した大バカ者なのだ。
日本の国民は、野田や岡田や前原や菅等の民主党の政治家が自民のダミーに他ならない事を知らねばならない。
関連記事

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード