FC2ブログ

オリンピックの判定のいい加減さ!

陸上や水泳は時間で順位が決まるので文句は言いようがない、しかし柔道の試合を見ていると審判の判定がいい加減なのに気が付く、技をかける振りが巧い方、ずるい方が勝つことになる。

挙句の果てに見ているほとんどの人が呆れるような判定が出て、旗判定をやり直すことになる。いい加減にしてほしいと思う。あれは柔道ではないのではないか?判定のいい加減さは労働裁判に似ている。時々とんでもない判決が出るところがそっくりだ。

とにかくメダルを取ることの大変さがわかる。
そんな中でサッカーの健闘が目につく、男女ともメダルに手が届く可能性が出てきた。なでしこはパスサッカーで、男子はスピードを生かしたカウンターで勝っている。

大勢で闘うスポーツは日本人には向いているのかもしれない。
関連記事

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono

労働運動の豊富な経験
労働者への誠実な対応
雇用を守るノウハウを確立

加入金は5,000円
組合費は毎月収入の1%
2カ月分の前納

加入方法のページ

一人でも入れる労働組合
「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:10:00~17:30
土日祝:なし
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677
住所:大阪市福島区鷺洲3-9-13坂東ビル3F

地図を表示

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード