A大学不当解雇事案740万円で勝利的和解!


この私大の経営陣が愚劣で、研究で成果を上げ、学長より有名になると排斥するとんでもない大学であるため、復帰しても経営に先行き見通しが無く、遅かれ早かれ倒産が見込まれる大学であるため、地裁での和解受諾となりました。

B先生は優秀であるので将来転進して再就職も十分見込めるので、本人の決断で今回裁判官の和解提案に応じる事にしました。

最近は解決金の相場が低下している中での740万円は大勝利と言える和解内容です。大学の裁判は多くが高裁・最高裁まで持ち込まれる例が多い中で比較的早く和解できたのは決定的証拠の録音があったからです。

大学側の強い希望で「和解調書内容について第3者に口外しない」との一文が入れられたためここでは詳しく書けません。組合員には年内に闘いの詳しい報告の機会を設けたいと考えています。

解雇事案での740万円の解決金ですが、当ユニオンでは歴代ニ位の金額です。キチンと証拠を取り、優秀な弁護士で裁判を闘えば成果を上げることができるという証明です。

経営者は、多くが強欲で拝金思想の持ち主なので労働者にお金を取られるのが死ぬほどつらく、一番打撃になるのです。

不当解雇された労働者は泣き寝入りせずユニオンに加入して、断固闘ってほしいと思います。
関連記事

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード